Garage Zombie〜趣味漬けの日々〜

ガレージハウスでの気ままな趣味生活を気ままに綴っていきます。

【パソコン】電源が入らない⁈

おはこんばんちは。

 

気温の急激な変化に追従し切れていないゾンビでございます。

 

幸い、寝込むような体調不良には陥ってませんが…暖かくして寝ないとですね。

 

では本題参ります。

 

記事タイトルまんまですが…いきなりパソコンの電源が入らない⁈

 

もうかれこれ組んでから4年程経つ僕のパソコンですが…

 

パソコンも寒さによる体調不良か⁈

 

いきなり、電源ボタンを押してもうんともすんとも言わなくなってしまいました。

 

が、しかしマザーボードのLEDは点灯しているのでマザーボードに通電はしている模様…

 

パッと思いつく原因がいくつかあるので順番に潰して行く事に。

 

パッと思いつく原因。

 

  • 電源が死亡。
  • マザーボードが死亡。
  • CPUが死亡。
  • 電源ボタンそのものが死亡。

 

取り敢えずこれくらいでしょうか…

 

CPUとかマザボだと高くつくなぁ…

せめて電源くらいで済んでいてくれれば…と祈りつつ簡単に確認出来る所から確認していきます。

 

まず電源ボタンが正常か確認しました。

 

確認方法は簡単!

 

フロントパネルを引っぺがして、電源ボタンに繋がるコネクタを引っこ抜いて、コネクタの電極を短絡させるだけです!

 

f:id:zombiEVO:20171207222127j:image

ガレージに転がってた車用の銅線をU字に曲げただけです。

 

正確に書くと、最初にマザボ側のピンをマイナスドライバーで直接触って短絡させて確認したのが先なんですが、写真を撮り忘れたのでスイッチが悪いのか配線が悪いのか確認してる時の画像にしました…(笑)

 

で、短絡させてみたところ…

 

f:id:zombiEVO:20171207222653j:image

あら…あっさり電源点いた…

 

解決⁈

 

 いやいや、解決ではありません。

 

電源ボタンが恐らく壊れているところまでは判明しました。

 

でも、毎度毎度短絡して起動させて〜なんてやってられません。 

 

電源ボタンなんて交換すりゃ済むだろ〜って事で、パソコンの部品一式を購入した店に連絡。

 

僕「パソコンケースの電源ボタンが壊れてしまったみたいなので、部品を購入したいんですが〜」

 

店「調べますので後日連絡します。」

 

数日後…

 

店「メーカーに確認しましたが、部品のみでの取り扱いはしてない様です。申し訳ありません。」

 

えぇ〜…

 

しょうがない…バラすか…

 

と、この辺でケースについて調べてみました。

 

今使用している、ZALMANのZ9U3で調べると…出るわ出るわ電源ボタンの不良の数々。

 

メーカーは対策してくれないんですかね?( ゚д゚)

 

結局バラしました。

 

電源ボタンはフロントパネルにビス2本で止まってて、あとははまり込んでるだけなんですが…

 

取れない‼︎

 

あまり力を入れるとフロントパネルが割れちゃいそうで、中々取れません。

 

とっても怖い思いをしながら少しずつかける力を大きくしていくと…

 

f:id:zombiEVO:20171209110649j:image

取れた!

 

割れそうで超怖かったですが、なんとか無事に取れました。

 

f:id:zombiEVO:20171209110817j:image

バラして…

 

f:id:zombiEVO:20171209110901j:image

更にバラして…

 

この辺で限界を感じ始めました(今度こそ壊しそうでした)ので、裏の端子をこねくり回した後に単体で配線を繋ぎ直し、起動するかテストしたところ無事に起動しました。

 

直ったは直ったけど…?

 

症状からして、今回のトラブルは電源ボタン内部の物理的な接触不良が原因と思われますが、バラすのに限界を感じてバラし切れずに適当にこねくり回した結果たまたま直った感じなので何とも後味の悪い…(笑)

 

でもちょっと強めに押し込まないと起動しないので、またその内うんともすんとも言わなくなるかもしれませんね。

 

電源ボタンの不良の為にケース入れ替えは嫌だなぁ…(苦笑)

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【ミラ】ヘッドライトバルブをLEDにしました。

おはこんばんちは。

 

寒くなって来ましたね。

 

腹周りに装備したミートテックでは対応しきれなくなってきましたので、そろそろヒートテックを出そうかと考え中のゾンビでございます。

 

…ミートテック減量したいなぁ。

 

その装備は呪われていて外せない‼︎…って出てしまいそうですが。

 

では本題参ります。

 

ミラを車検に出しました。

 

エボとロドでいつもお世話になってるショップにミラを車検に出しました。

 

無事帰って来たは来たのですが…

 

僕「何か問題とかありました?」

 

店「最初に話してたシリンダーヘッド周りのオイル漏れと…ヘッドライト暗すぎだよ!スモーク剥がしてもギリギリ!」

 

僕「レンズに磨きを入れた上に一応HID着いてるのにダメなんですか…」

 

店「あれならまだハロゲンの方が明るいんじゃないかな(笑)バルブ周りに着いてる傘が大き過ぎるんじゃないかな〜。バラストの性能もイマイチなのかもね。」

 

僕「でもハロゲンに戻すのは嫌だなぁ…」

 

店「最近LEDバルブも良くなって来たから、入れてみたらいいんじゃない⁈ハロゲンよりは明るいはずだよ!」

 

僕「そうしてみます!」

 

と、いうことでLEDバルブを買いました。

 

 f:id:zombiEVO:20171126203107j:image

箱入りがヘッドライト用、剥き出しがバックランプ用です。

 

ヘッドライトが暗かったので…というのと同時に、バックする時に暗くて後ろが全然見えないので、それもなんとかしよーとバックランプ用のLEDバルブもついでに買ってきました。

 

着いてたHIDを外します。

 

バルブ、バラスト、リレー、バッ直配線等どんどん外して行きます。

 

このHIDキットを取り付けた人は随分丁寧に配線していて、エボのHID周りの配線を適当にグッチャグチャにして済ませてしまっている自分の過去の作業が恥ずかしくなってくるくらいです…(苦笑)

 

そうこうしている内に取り外し完了です。

 

f:id:zombiEVO:20171126204138j:image

外してみると結構な量です。

 

HIDって何だかんだ結構色々着いてるんだな〜と実感します。

 

これが純正のハロゲンバルブだとバルブ2個でお終いですからね〜

 

明るい(コレは暗いですが…)けど、代償として重く複雑になってるワケですね。

 

 LEDバルブを取り付けます。

 

取り付ける、なんて大袈裟に書いてみましたがHIDと比べると単純なモンです。

 

何しろドライバーユニットとやらが着いているくらいでリレーすら要りませんからね。

 

f:id:zombiEVO:20171126205655j:image

右側は見ての通りスッカスカです。

 

f:id:zombiEVO:20171126205810j:image

それに比べて左側のこのギチギチ具合…

 

もうちょっと左右の部品配分なんとかならなかったんですかね?( ̄▽ ̄;)

 

そうそう、今回取り付けたこのバルブはヒートシンクもファンも付いてない、ヒートリボンタイプのLEDバルブです。

 

表面積を増やせば増やす程放熱し易くなるので、限られたスペース内で出来る限りヒートリボンを広げます。

 

このLEDバルブを買った店の人は、スペースが狭い場合多少グチャッとなってしまっても大丈夫だと言ってましたが、果たしてどれくらい大丈夫なのやら…(^^;)

 

因みに今回もこの前と同じくフロントバンパーを外して作業してます。

 

何しろ左側が非常に狭いですからねぇ…

 

 慣れちゃえば、フロントバンパーを外した方が速いなって判断です。

 

試験点灯…ワクワク。

 

たかだかバルブを換えただけなのですが、初めて点ける時はそれなりにワクワクします。

 

 f:id:zombiEVO:20171126223140j:image

点いた!

 

ロービームが無事点灯しました。

 

続けてハイビームも作動する事を確認…うん、明るい気がする。

 

ま〜そりゃあガレージ内で見るだけじゃイマイチ分からないわな。(後で実走行テストにて明るくなってる事を確認しました。)

 

オマケ

 

ただのオマケです…って言うのも上手く行かなかったので…(^^;)

 

バックランプをテスト。

 

ミラのテールを外した事が無かったので、手軽に交換出来るロドで新しいバックランプをテストする事に。

 

f:id:zombiEVO:20171126223631j:image

ま、眩しい‼︎

 

ナイスな眩しさでございます。

 

どうせなら明るい方をロドに着けたかったので、今までロドに着いていた方をミラに回す事に。

 

 f:id:zombiEVO:20171126224145j:image

樹脂部分が黒い方のバルブが今までロドに着いてたヤツです。

 

さ〜てミラに着けるか!

 

って着かない!

 

僕のミラはL700Vって型ですが、良く考えたら今着いてるのはL700系のミラジーノテール…

 

着かない事に気付いてから調べて知りましたが、ミラバンとミラジーノでバルブの種類が違うのね…(泣)

 

それでもせっかく買ったバルブはロドに無事着いたので良しとします(笑)

 

あ、そうだハイマウントも交換しよーかな。

 

思い付きで、以前エボに使っていたハイマウント用のLEDバルブをミラのハイマウントに着けようとバラしましたが…

 

着いたのに点かない⁈

 

う〜んLEDバルブの故障か?

 

と思いバルブを外して直接DC12Vを流してみると…点く。

 

んじゃハイマウント側の断線か?と思い純正のバルブを戻してみると…点く。

 

んんん⁈

 

最後の足掻きで、接点グリスを塗ったくって取り付けてみましたがダメでした…

 

目視で見る限り、接触はしていそうなんだけどなぁ…

 

これ以外で考えられるのって言ったら、LEDバルブの中心が+で周囲の円筒状の部分が−なのに対して、ハイマウント側の配線が逆になってる…くらいかな?

 

でもいくらノーマルバルブが極性関係無いからってそこまで適当か…?

 

近々嫁に協力して貰い、ブレーキを踏んで貰った状態でテスターを当ててみれば答えは出るでしょう。

 

多分。

 

出なかったら潔く諦めます。(笑)

 

 

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【ミラ】取り敢えず少し弄ってみるの巻。

おはこんばんちは。

年中金欠のゾンビでございます。

住宅ローンってやっぱりキツいですね〜…

無駄遣いを減らさなきゃですね( ;∀;)

では本題参ります。

まずステアリングを交換しました。

この前友人のP氏よりミラを購入しましたが、P氏曰くミラに着いていたステアリングは気に入っているので部屋に飾りたいとの事。

なので新たに安物のステアリングを入手し、交換する事に。

ステアリング交換なんて簡単だし、適当で行けるべ〜! なんて思いつつも初めて触る車なので、コラム周りのカバーの外し方等を調べつつ作業していると…(←バラしついでに掃除をしたかったのです)

アレ…?何かおかしい…⁈

"TOP"と表示されている三角形のマークが8〜9時の方向を向いています。

TOPって普通12時だよね…

メーカーのHPを見てみてもTOPは12時に合わせる様に指定してあります。

でも今まで着いてたしな〜おっかしいな〜なんて考えていましたが、そういえば思い当たるフシが一つ。

気付いた時には気のせいかな〜で片付けていましたが、何故か右ウインカーのみ、右折し終えてからの戻りのタイミングが何だかおかしかったのを思い出しました。

戻ったり戻らなかったりよく分からない現象が起きていたんです。

もしやと思い、よ〜く見てみると…

クロックスプリングの三角マークの位置がズレてる!

直進状態の場合、三角マークと三角マークが合ってなくてはならない筈なのに合ってません!

ウインカーを自動で戻すのはクロックスプリングに依存しているので、そりゃここがズレてればウインカーが戻るタイミングもズレるワケですね。

クロックスプリングとボスの位置を正常な位置に合わせた所、右ウインカーの不具合が出なくなりました。

誰だか知らないけどボスを交換した人、ちゃんと取説を読んで取付けてくれぇ〜!( ;∀;)

外見もちょっと弄る事に。

ある日、嫁からミラに関して苦情(?)が入りました。

エボやロドだと駐車場に停めた場所を覚えて無くても車自体が目立つから大して困らないけど、ミラだと周りの車と同化してしまい探すのに苦労すると。

それならばと、エボに貼ろうと以前買うだけ買ってあったカーボン風シートをミラに貼る事に。

さぁ始めよ〜!何気にミラはガレージ初入庫です。

作業中、ロドは外でお留守番です。(笑)

まずシートを貼ります。

貼る前に色々準備をします。

まずボンネットに何箇所か浮いてしまっている錆を何とかします。

飛び石の傷かな?

錆び取り剤でザックリ錆を落とし…

まぁ、ダイハツ用だし?

何故か手元にあったダイハツ用スプレーで適当塗装。(カラーNoも適当なので当然色は合ってません。(笑))

何かのブリスターパックをパレットに、紙縒の筆でペイント。

どーせ見えなくなるし!って事でメチャクチャ適当です。

で、シートを切り出します。

大体の大きさで切っちゃいます。

あとは伸ばしながら空気を抜きつつ貼るだけ〜♪

が、しかしコレが一人でやってると意外と時間がかかり、飽きてくるワケでして。

脱線!

脱線する事に。

磨きを入れてもイマイチ綺麗にならなかったヘッドライトの磨き直しと、ついでに中のクリーニングとポジションランプを変更しようと思い、ヘッドライトユニットを丸ごと外す為にフロントバンパーを外す事に。

ボルトを何本か外すと外れます。

フェンダー側から取るボルトがあるのですが、手探りでやってると妙に硬い…あまりに緩まないのでよくよく見ると、緩めようと頑張ってたのはコアサポートのボルトでした。

緩まないでくれてありがとう‼︎(笑)

そして何日か前に某ア○プガレージで見掛けて、青と書いてある割には色合いが水色っぽく、コレなら下品になり過ぎないかな〜と思い買ってあったポジション用LED球を着けてみましたが…

先程の写真の段階で薄々気付いてはいましたが…

あら…メッチャ青々してる…

今まで着いてた白と比較するまでもなく、メッチャ青い事が判明。

こっちが今まで着いていた方です

もうすぐ車検に出すので、こんな事で迷惑を掛けるのもアレなので左右共今まで着いていた白に戻しました( ;∀;)

で、レンズ内側のクリーニングをしてもイマイチ綺麗になってくれなかったので、スモークフィルムで誤魔化す事に。

カーボン風ボンネットとスモーク仕様ヘッドライト、完成です。

外していたフロントバンパーも戻し、完成!

コレならその下品なオーラで駐車場でも悪目立ちしてくれる事間違い無いでしょう!( ̄∀ ̄)

こんな適当思い付きカスタムをしても、飽きたり失敗したら剥がせるので、不安感が少ないのがフィルムのいい所です(笑)

今日はこの辺で。

ではでは…

【ゲーム】(結局)GTS買いました。

おはこんばんちは。

 

結局GTS(GRAN TURISMO SPORT)を購入してしまったゾンビです。

 

 f:id:zombiEVO:20171028163836j:image

結局購入(笑)

 

少し悩んでましたが、どーせ買うなら初回限定版がいいしな〜という事でついつい。

 

 【ゲーム】GTS(グランツーリスモSPORT)遂に発売…気になる… - Garage Zombie〜趣味漬けの日々〜←過去記事参照

 

ゴッツい箱を開けると、キラキラしたパッケージのケースがお目見えします。

 

f:id:zombiEVO:20171028164303j:image

結構デーハーな色合いですな。

 

 

早速プレイ・・・と思いきやいきなりアップデート。

 

出鼻を挫かれてしまった感がありますが、オンラインセーブらしくアプデが必須との事で大人しく待つこと数時間

 

を目の前に待てをさせられている犬の気分が味わえます。

 

その間に同梱されている冊子を眺めます。

 

僕が知る限り今までのグランツーリスモシリーズに付属していた冊子と比べても一番サイズが大きく、作りも立派で中々の読み応えがあります。

 

初回限定版の値段アップ分はほぼほぼこの冊子のせいな気がします。(笑)

 

 さーて気を取り直してプレイするぞ〜!

 

β版でプレイした時に獲得した車やお金は引き継げますが、キャンペーンの進行度合いは引き継げない様で・・・

 

β版のキャンペーンで出したタイム自体は残ってるのに、進行状況は0からという謎仕様。

 

 折角全部ゴールド取ってたのに〜!

 

ストレートで加速して止まるだけのやつとかまたやるのダルいな〜ってのが正直な所です。

 

それでもしょうがないからまたゴールド取り直すんですけどね・・・はっきり言って苦行です。(笑)

 

順調にゴールドを取り直しながら思った事。。。

 

  • プレゼントカーの有り難みが薄い。。。

 

適当にキャンペーンでゴールドを取って行けば次から次へとプレゼントカーが貰えるワケですが、車種がランダムらしくいきなりレースカーやハイパーカークラスが貰えてしまい、今までのシリーズの様に最初はヴィッツから初めて、お金を稼いで次はシルビアを買って・・・みたいな要素が無くなってしまいました。

 

ゲーム序盤でブガッティ シロンのレースカーを貰っても何だかなぁ・・・といった感じです。

 

因みに僕が唯一ゲーム内クレジットで購入した車はリアル愛車でもあるNDロードスターのみであり、おかげでクレジットが億単位で余りまくりです…

 

  • ドライビングスクールの難易度がイマイチ統一されてない?

 

序盤・終盤にかかわらず難しいステージと簡単なステージが入り混じっている様に感じました。

 

初見であっさりゴールドを取れてしまうものもあれば、ある程度使用するクルマの癖を掴まないと困難なものもあり・・・

 

この辺は、たまたま僕のドライビングスタイルに合っていたか、はたまた合っていなかったかの差な気もしますが・・・

 

  • 車がとっ散らかる時のあのどうにも出来ない感じがリアル!

 

これはβ版の時から感じていましたが、「あっ、ヤバイ!」って状況になってしまってから立て直そうと色々試みるも、あっちに振られてこっちに振られて結局スピンするまでのあの無力感が嫌になる程リアルになっています。

 

 初めて筑波サーキットに走りに行った時、ダンロップコーナーでスピンした時の思い出が色濃く蘇ります…(笑)

 

実車もゲームもお前がヘタなだけだろ⁈って思ったそこのあなた‼︎

 

悲しいかな正解です‼︎(泣)

 

 車種はやはり少ないです…

 

前回も書いてましたが、車種の少なさは最大の不満点です。

 

少ない車種の中でもビジョングランツーリスモといった、実在しない架空の車種が多いってのもどうかと思ってますが、個人的にもっと不満なのは何故ヒ○ンダイがしっかり入っていて国産の旧車や名車がガッツリ削られてしまっているのか⁈という点です。

 

ヒ○ンダイに恨みがあるワケではありませんが、そこ(マイナー車)に時間を割く余裕があったらもうちょっと収録すべき車種があるだろうと。

 

一時代を築いた名車、歴代シルビアシリーズや歴代GT-R、歴代RXシリーズに歴代ランエボシリーズや歴代インプレッサ等もっとユーザーが求めているであろう車種があるだろと。

 

日本で発展して来たグランツーリスモシリーズなんだから、日本車をメッチャ贔屓するくらいでむしろ丁度いいんじゃないかと思う今日この頃です。

 

今更ながら勉強になる事もありました。

 

それがエイペックスとクリッピングポイントの概念です。

 

調べた感じをザックリ纏めると、エイペックスはコーナーの頂点(どんな車・どんなドライバーでも一つのコーナーに対して頂点は一つ)、クリッピングポイントはコーナーを通る時に一番インに寄るポイント(勿論車やドライバーの癖次第で位置は様々)であるとの事です。

 

具体的には、突っ込み重視でコーナリングする場合はエイペックスに対してクリッピングポイントを手前に取り、立ち上がり重視でコーナリングする場合は逆にクリッピングポイントを奥に取るイメージですかね。

 

で、セオリー通りであればエイペックスをクリッピングポイントとする…と。

 

僕は恥ずかしながらずっと同じ意味だと思ってました。(苦笑)

 

車好きを自称しながらもそんな恥ずかしい人は僕だけ…かと思いきや、GTS内の解説でもエイペックスを連呼してる割には混同してると思われる記述があったりで、ちょっとホッとしてたりします(笑)

 

結局のところ、このゲームの目指す所が僕にはよく分かりません。

 

7歳から77歳までどうのこうのと言っている割にはドライビングスクールで求められるテクニックはソコソコ高度なものであったり、そうかと思えば敵車をパスして1位を取らなくてはいけないミッションは適当に走っていてもクリア出来るくらい妙に簡単だったりと難易度設定がなんか違う気がします。

 

今後のアプデやDLCでガラッと変わる…のかもしれませんが。

 

オンラインの方はまだ全然やってないので、ドライビングスクールやミッションに飽きたらオンラインもやってみようと思います。

 

オンラインが超面白い事に期待します…(つまりオフラインは…正直う〜ん…って感じです…)

 

ではでは。

【ゲーム】GTS(グランツーリスモSPORT)遂に発売…気になる…

おはこんばんちは。

久々のゲーム記事です。

最新作となるグランツーリスモ勝手に略してGTSについてです。

遂に!10/19に発売しました!

いつ出るのかな〜いつ出るのかな〜とずっと思ってましたが漸く発売しました。

グランツーリスモ・ドットコム←メーカーHP

僕はグランツーリスモシリーズは初代からずっとプレイしてきていますが、今回の作品は正直買うか迷っています…

というのも収録車種が少な過ぎて…

グラフィックスが向上してたり、そもそもの物理エンジンを変えてきてたりとそれなりに進化があるのは分かります。

分かりますが…

収録車種は全部で162台らしい…

いくらなんでも少な過ぎると感じてしまいます。

前作でのNAロードスターグレード違いで超水増し作戦みたいな事をしてでも最低500車種前後は収録して欲しかったのが本音です。

今後DLCで増やす的な噂もありますが…あくまでも噂レベルですからねぇ。

本当はもっといっぱい入れる予定だったけど、発売までには作り込みが間に合わなかったからこれから旧車等含めガツンと増えるよ‼︎って事なら全然良いのですが…

一応、この前配信された体験版もプレイしました。

挙動は実車に近付いてきているんじゃないかと思います。

タイヤが鳴り出してから滑り出すまでの感覚が似てきたというか…

前作はある点を超えると一気にズバッ!と滑る印象でしたが、GTSは比較するとズルズルと徐々に滑って行く印象です。

まあこの点は、実車の場合も履いているタイヤによって挙動が変わってくるので作り込みの際にお手本(?)としたタイヤ次第な気もするのですが。

他にも気になるソフトは色々…

ここ最近はレースゲームが熱い!です。個人的には。(笑)

もう売ってますが…PROJECT CARS 2

PROJECT CARS 2 | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト←メーカーHP

前作であるPROJECT CARSは既に所有してますが、パワーの無い車以外は挙動がピーキー過ぎて楽しむ以前にマトモに走れませんでした。

多分設定を上手く弄ってやればパッド(純正コントローラー)でも何とかなるんでしょうけど…ステアリング操作での微妙な舵角やスロットル操作時のハーフスロットル等一番使いたい所がメチャクチャ困難で、きっとソコソコ高いハンコン(ハンドル型コントローラー)を使わないと楽しめ無さそうだな〜という印象でした。(僕は丁度いい設定を見付ける前に挫折しました(笑))

それと、UIが慣れなくて僕としては中々キツかったです。

パッドでの操作が難しい問題は他のプレイヤーも感じていた様で、2になってその辺はかなり改善されているとの事… しかも日本車が地味に増えてる…

コレは気になりますねぇ〜!

個人的に大本命。THE crew 2

コチラも一作目は既に所有しています。

ってか記事にもしてました。

【PS4】ザ クルー アルティメットエディション買いました。 - Garage Zombie〜趣味漬けの日々〜←過去記事参照

ザ クルー2 – ユービーアイソフト株式会社←メーカーHP

カスタムの幅は広いし、レースも出来るしドライブも出来るし等と一作目が楽しかったので、ボリュームアップで正統進化する(と思われる)THE crew 2には非常に期待しております。

2018年初頭が待ちきれません。(笑)

最近作風がコロコロ変わっている気がするNEED FOR SPEEDシリーズの最新作、NEED FOR SPEED PAYBACK

(コチラもグランツーリスモ同様初代からやってますが、)←後に調べて、初代だと思い込んでいたアンダーグラウンドが初代じゃなかった事が判明しました。お恥ずかしい…作風が毎度違っていてやや迷走気味な気がします。(笑)

今回は公式HPを見るに、THE crewに寄せて来ている印象です。

Need for Speed Payback - カーレースアクションゲーム - EA公式サイト←メーカーHP

コチラは11/10発売予定みたいです。

前作のアウトロー感と言うかアングラ感みたいなのが先代を思い出させて楽しかったので、コレはコレで結構期待しています。

でもやっぱり実車が優先です!

ゲームはゲームで大好きなのですが、それ以上に愛車が大好きなので…

今回取り上げた4本共とても気になっているのは事実ですが、最近は実車が優先なのでもしかしたら全然買わないかもしれません(笑)

もしも買ったらまた記事にしようと思います〜

今日はここまで。

ではでは。

【乗り物】増車&増車&増車

おはこんばんちは。

家が出来てから乗り物が色々増え(て)たのでザックリと記事にします〜

増車(?)一発目。

何年か前、僕の父は何を思ったのか突然レーシングカートを購入しました。

父と僕の予定が合えば父の友人達と共に僕もちょいちょいサーキットに走りに行ってました。

数年続けて、2台目を購入して、更に数年経ち…

父「俺そろそろカート手放そうと思ってるんだけどさ。」

僕「持ってりゃいいじゃん。また乗りたくなるかもしれないし。」

父「サーキットの倉庫借りとくのもそれなりに金かかるし、かと言って家(←僕から見たら実家です)は置くスペース無いからな。お前が欲しいなら全部セットでやるよ。」

僕「欲しいっちゃ欲しいけどどうやって持って帰って来んの?」(←父も僕も生憎大きい車は持ってません…)

父「若いのに頼んで車出して貰う。お前ん家なら置けるだろ?」

僕「俺ん家もそんなに広く無いんだけど…でもくれるなら貰う。」

てなワケでカートが我が家にやって参りました。

厚さはそんなでも無いのですが、幅が思ってたより広い…こんなに幅広かったっけ⁈

置き場の検討は必須ですね(笑)

増車二発目。

ちょっと前のブログでも書いた、サードカーが手元に来ました。

【クルマ】まさかの増車⁈ - Garage Zombie〜趣味漬けの日々〜 ←過去記事参照

来たってよりは深夜の高速をノンストップで3時間かけて乗って来たんですけどね。(゚ω゚)

エボは次の車検を通さないで暫く冬眠させるので、暫くの間は実質ロドがファーストカーで今回手に入れたミラがセカンドカーとなります。

ミラ@オンボロ

ミラのバンってヤツです。

所謂商用車ですね。

因みに5速MT車です。

クォーターパネルがベッコリ

クォーターパネルがベッコリ行ってるのがトレードマークの可愛いヤツです。(笑)

その内凹みを引っ張り出して塗ってそれなりに綺麗には直すつもりですが、暇でしょーがない時にしかやらないので暫くそのまま乗るかもしれません。

取り敢えず黄ばんでしまってるヘッドライトには雑に磨きを入れましたが、こっちもその内ポリッシャーでちゃんとやるつもりです。

生意気にもHIDが入ってます。それにしても内側も磨かないとダメかもな〜…

あっちこっちやら何やらでボロいので、とっても直し甲斐のある車でございます。(笑)

増車三発目。

こちらも前回のブログでさり気なく書いてましたが…

【雑記】最近の日常 - Garage Zombie〜趣味漬けの日々〜 ←過去記事参照

ここの所、久々に復活させるべくオーバーホールもどきをちまちまと実施していたTZR50R。

やってる内に、固着した部品が取れなかったり、取ろうとして無理矢理トルクをかけたら折れたり(泣)してと、思っていたより苦戦を強いられていました。

キャリパーのボルトがポッキリ折れる悲しい事態。

ちょこちょこ部品を買い揃えて…というのも考えましたが、もう古いので外装等は軒並み絶版、中古は程度が怪しい…部品を買う度毎度ギャンブル状態も嫌だし、どうしようかなぁ〜と考えた挙句。

部品取り車を購入。(ネイキッドじゃない方)

思い切って部品取り車を手に入れました。

前のオーナーがレーサー仕様にしてたらしく、オイルポンプを殺して混合仕様になってたり、潔くセルを取っ払って押し掛け専用仕様になっていたりとコレはコレで面白い仕様です。

エンジンの掛からない不動車という事で売りに出てましたが、今回はエンジンはオマケ程度にしか考えてないので問題無し、それよりも欲しかった純正部品が色々と年式にしては綺麗な状態だったので購入を決定しました。

これからのんびりと二台のTZRを見比べて、それぞれの綺麗な部品でニコイチして一台復活させる予定です。

多分、残りの部品で形だけはもう一台も組み上げますが、乗れたモンじゃない完全お飾り仕様が出来上がる事でしょう。(笑)

どうしよう。やりたい事ばかりが増えて行く…

エボもロドもミラもTZRもそれぞれやりたい事が次から次へと増えて行ってもうどうしよう状態です。

バラし始めちゃうと動かせなくなるので、順番とかちゃんと考えながらやらないとなのですが、その辺りが今後の課題です。

今日はこの辺で。

ではでは。

【雑記】最近の日常

おはこんばんちは。

 

ブログ書かなきゃな〜なんて思いつつも書けていなかったゾンビです。

 

それはそーと、ふと思ったんですが、何でブログを書いてるんでしょうね?

まぁ・・・気が向いた時の自己満足ですね、僕の場合。

 

これからも緩〜く気楽に行きますよ〜

 

では本題参ります。

 

エボのヘッドライトの顛末。

 

この間ロー・ハイ・フォグが全滅してしまったエボですが・・・

 

整備解説書の電気配線図と睨めっこしてあちこち弄ってみたものの、結局原因が分からずディーラーに入院させる事に。

 

代車が欲しい等の都合により、入院まで少し時間があったので悪あがきで再びあちこち弄ってみると、偶に点いたり点かなかったり

 

何じゃそりゃ⁈

 

謎の現象に納得が行かないままディーラーに入院させるものの・・・

 

折角ディーラーに入院させたのに、いざディーラーで検証・修理をしようとしたところ現象が出なくなったとか。 

 

何じゃそりゃ⁈(再)

 

残念な事に、原因不明のまま帰って来てしまいました。

 

ディーラーの見解としては、追加で付けた配線がどっかでアースになっちゃってるんじゃないですかね〜との事。

 

むか〜し適当にやった汚い配線回りはその内見直す事にします…(苦笑)

 

それにしても田舎道とか走ってる時に急に点かなくなったら困るな〜(苦笑)

 

あ、そうそう。

 

代車はekワゴンでした。

 

 f:id:zombiEVO:20170918000247j:image

ekワゴン

 

使い勝手は中々ですが、兎に角遅かったです。

 

CVTでパワーバンドを使い続けられるはずなのに、スポーツモードにしても尚遅いとは一体・・・

 

いつもエボやロドで走ってる時みたいに気持ち良く加速・・・は出来ないので、どーしてもゼロ加速時はほぼ常にフルスロットルというエコロジー極まりない乗り方になってしまい、僕には根本的に合わないんだなぁと感じました。

 

燃費を犠牲にしてターボでも着けたら多少はマシになるかもしれませんね。

 

裏庭に物置を建てました。

 

ホームセンターの開店セールで安かった為、大き目の物置を購入して建てました。

 

 f:id:zombiEVO:20170918001604j:image

ほぼ丸2日かかりました・・・

 

土の地面の水平出しに半日以上、組立に1日ちょっとかかりました。

 

メーカーが公開している組み立て方の動画を見ると、〝2人以上で作業して下さい〝との事ですが、動画で組み立てている人の内1人は女性だったので多分頑張れば僕1人でも組める!・・・と踏んで1人で組み立ててみました。

 

結果から言うと、1人でも何とかなったのですが、色々と危険過ぎるので二度とやりません。

 

工賃をケチってDIYで一人で組み立ててみましたが、怪我もなく完成したのは奇跡だと思います。(笑)

 

嫁のお婆ちゃんに会いに秋田まで行ってきました。

 

まず、行きの高速で調子に乗りすぎていきなり面パトに捕まりました。

 

クラウンとスカイラインには特に気を付けていたつもりだったのに・・・気付いたら赤色灯を光らせた黒いクラウンがルームミラーに。

 

スピード違反そのものよりも、気付かなかった事にショックでした。(←反省しろよ)

 

その後は大人しくチンタラ走り、無事にお婆ちゃんの元へ到着。

 

遠方だった為行けてませんでしたが、漸く結婚のご挨拶が出来ました。

 

 お婆ちゃん宅でロドを撮影。

 

古い家だとは聞いていましたが、想像以上にとても良い雰囲気だったので色々な角度でロドを撮影してみました。(エボは燃費が悪いのでガレージでお留守番です)

 

f:id:zombiEVO:20170918004250j:image

古民家に佇むロド

 

f:id:zombiEVO:20170918004525j:image

それにしてもデカい家でした

 

f:id:zombiEVO:20170918004626j:image

玄関の中から一枚

 

昔は地主だったそうで、家はデカいわ家の中には歴史を感じる物があちこちにあるわで見応えがありました。

 

周辺を散策。

 

近所に神社がありました。

 

f:id:zombiEVO:20170918005102j:image

良い雰囲気

 

歩いていると、看板が…

 

f:id:zombiEVO:20170918005149j:image

かしま様って何ぞ?

 

看板が指し示す方向へ行くと、かしま様が鎮座していました。

 

f:id:zombiEVO:20170918005310j:image

かしま様

 

フォルムは割と可愛らしい部類ではないかと思いますが、不思議と近寄り難い迫力を感じました。

 

きっと何かしらあるんでしょうね。

 

お墓参りに行ったらもう秋の足音が。

 

お墓参りにも行きましたが、既に秋桜が咲いていました。

 

f:id:zombiEVO:20170918005631j:image

秋桜(ですよね?(笑))

 

f:id:zombiEVO:20170918005700j:image

ミツバチもいました。

 

流石は東北、もう夜は冷え込みますからねぇ。

 

あっ、折角一眼持って行ってたのに秋桜は撮ってなかったな…まぁいいか。

 

ガレージではTZRの復活作業を少しずつ進めています。

 

数年間放置してしまっていたTZRですが、最近また無性に乗りたくなってきてメンテを始めました。

 

f:id:zombiEVO:20170918010358j:image

あっという間にバラバラです

 

メンテするにしても取り敢えずは一通り掃除をしたかったので、あっちこっちバラしてはいますが今回はエンジン・ミッションは降ろしてません。

 

f:id:zombiEVO:20170918010603j:image

キャブレター真っ黒…

 

f:id:zombiEVO:20170918010706j:image

悲しいかな、掃除してもまだ小汚い…

 

キャブ内部に溜まってるガソリンが腐ってヘドロになっちゃってるかな〜嫌だな〜なんて思いながらバラしてみましたが、意外な事にキャブ内部は大して汚れていませんでした。 

 

フロートにちょっぴり汚れがこびり付いてたぐらいで、他はそんなに・・・

 

後は、近々タンクを綺麗に塗り直そうかと考えています。

 

塗り直す前に凹みを直したいですが、引っ張るのも限度があるのでパテで誤魔化そうか思案中です。(笑) 

 

本日のまとめ。

言い訳ですが、ガレージが快適でクルマ・バイク弄りが楽し過ぎて最近ブログ更新が滞ってしまっているのは反省点です。

 

賃貸では無いので家を弄くるのもそれはそれで楽しくて・・・

 

今後はもうちょいブログ更新に時間を割かなきゃ。。。

 

と、ちょっぴり決心した辺りで今日はこの辺で。

 

ではでは。