Garage Zombie〜趣味漬けの日々〜

ガレージハウスでの気ままな趣味生活を気ままに綴っていきます。

【雑記】色々…ホント色々。

おはこんばんちは。

 

蒸しますね。

 

エボのシートのカビと絶賛格闘中のゾンビでございます。

 

書いてなかったかもですが、諸々の事情によりエボの登録を一時抹消したので、もうかれこれ半年程ガレージ内に保管してるんですね〜

 

なので、雨が降るとどーしても湿気ってしまいこまめにチェックしないとエボのシート表面にカビが( ゚д゚)

 

現在エボの窓フルオープンでガレージ内保管ですが、窓フルクローズの除湿剤大量投入に変更するか検討中ですw

 

そろそろ本題参ります〜

 

いきなり飯テロ‼︎

 

本題もなにも、今回は雑記なので本題らしい本題は無いのですが(笑)

 

この前お気に入りのラーメン屋に嫁と一緒に行ったんですが…

 

f:id:zombiEVO:20180812082207j:image

ドーン‼︎

 

見て下さい、この量!

 

牛肉カットステーキ400g+麺300g、これで大盛りです。

 

この量でも充分普通じゃないですが、更に盛り盛りのコースとして牛肉400g+麺400gの爆盛りもあるという…∑(゚Д゚)

 

限定メニューとはいえこの量で¥1,300なので更に驚きです(笑)

 

 

注文の際、ラーメン屋の大将にちょっとニヤニヤしながら

 

爆盛りじゃなくていいの⁇」(←ちょくちょく爆盛りを食べてる為)

 

等と聞かれましたが、多分食べ切れるだろうけど帰りの運転がしんどくなるのが目に見えてたので遠慮して大盛りにしておきました(´⊙ω⊙`)

 

結局あまりにも美味しかったのでスープまで完飲してしまい、帰りの運転がかなり苦しかったのですが(笑)

 

いい加減痩せなきゃ…マジで痩せなきゃ…((((;゚Д゚)))))))(←健康診断でコレステロール引っかかった人)

 

帰省しました

 

今この部分の文章を打ってるのは8/12の朝なのですが。

 

久々に地元に帰ってきました。

 

帰省って言っても僕の自宅の辺りよりも実家の辺りの方がだいぶ都会なので、世間一般の帰省とは真逆の方向に帰る感じです。

 

なので、毎度の帰省がとっても楽なのです。

 

都落ちとも言うかもですがww

 

これまで帰省する時って大体深夜に帰ってましたが、たまには朝もいいなと。

 

多分深夜よりも涼しい気がします。

 

もしかしたら気のせいかもですが。

 

空いてれば下道でも90分くらいで帰ってこれるのでそんな遠くは無いのですが、いかんせん深夜早朝を除いていつでも混んでるので中々帰ってこないんですね〜w

 

まだそんなに歳をとっていないとはいえ、両親もいつまで元気か分からないのでもう少しマメに帰省しないとな〜なんて考えている今日この頃です。

 

どこまで寄せられるかな⁇

 

今回帰省するに辺り母親より、

「チャリが出やすい様に車を寄せて停めてね!」

とのお達しが。

 

よっしゃ、限界まで寄せたるわ‼︎(`・ω・´)

 

f:id:zombiEVO:20180814175021j:image

助手席側からは絶対出入り出来ませんw

 

これでも一応擦ってはいません。

 

f:id:zombiEVO:20180814175220j:image

ドヤァ

 

擦った痕が見えるかもですが、コチラは歴代オーナーさんによるものですw

 

ステアした時に、タイヤのサイドウォールは少し擦りましたけどね!(笑)

 

珍しく親孝行⁇

 

そうそう、帰省の最中に父親から頼まれごとをしました。

 

どーも実家2Fのシャワートイレ(個人的にはウォッシュレットの方がしっくり来ますがTOTO製じゃないですからね!w)が壊れたらしく、ちょっと手を付けたものの途中で諦めたんだとか。

 

今回の帰省の目的は地元の友達に会う事だったので、友達に会ってない時は暇だろ⁇との事。(笑)

 

f:id:zombiEVO:20180814172631j:image

WBのせいで黄ばんで見えますが新品ですよ!w

 

ただの交換なので、15分くらいで終わるかな〜なんてナメてかかりましたが、0時頃から始めて結局1時間程かかりましたww

 

その内の半分くらいは古くなって固着したパッキンを必死に剥がしていた時間と、実家の物置で何処に何があるのか分からない父親の工具を捜索していた時間でしたがw(←翌日の仕事が早朝であったため、父親は早目に寝ちゃってました)

 

取り敢えず無事に使えるようにはなったので、時間も時間だしで片付けは両親に任せちゃう事にしましたw

 

f:id:zombiEVO:20180814173348j:image

残骸達…片付けは任せたw

 

 

色を悩み中…

 

話題は変わりまして僕の足車、ミラなのですが。

 

ボディーカラーがシルバーなんですね。

 

シルバーなんて全くもって面白くないなとw

 

いつかエボをオールペンするつもりなので、まずは例え失敗しても「あ〜あ( ̄▽ ̄;)」程度で済むミラで練習しようかなと。

 

メタリック系の明るい色か、はたまたメタリック系の暗い色か…

 

明るい色だったら

ライムグリーン

パープル(ちょいピンク寄り)

ロッソコルサ(っぽい赤)

オレンジ

 

等がキレイでいいなと思っています。(ロッソコルサはメタリック入ってないですけどね)

 

んが、同じ塗料でTZRもオールペンするつもりなので、あんま明るくて派手な色だと原付であるTZRは小僧感満載になってしまうなと…

 

そこで思い付いたのが暗い色です。

 

暗い色だったら

ワインレッド

マルーン

ブラック地にパールフレーク

 

みたいな色がいいなぁと思っています。

 

でもやっぱり無難な色より変な色がいいな〜なんて思いもあったり…(笑)

 

間を取って(?)モスグリーン(自衛隊みたいな緑)もいいかな〜とは思いますが…

 

最初っから2色買えよって話ですがw

 

塗装用品色々買っちゃったので金欠なんですよね〜www

 

近所迷惑にならないようスプレーブースも作らなきゃですしw

 

そーいや塗装用品と言えば

 

塗装する時バンパーなんかを置くための台を買ったのですが。

 

f:id:zombiEVO:20180812155639j:image

組立式で、完成するとこんな感じの奴です。

 

取説通りに組立てると、可動部にワッシャーが入らないんですね。

 

f:id:zombiEVO:20180812155836j:image

クロスしてる部分が可動部なんですが、ボルトナットの根元にワッシャーが入ってません。

 

固定部にはしっかり入ってるのにw

 

f:id:zombiEVO:20180812160037j:image

固定部だから別に要らない気が…w

 

ま〜どっちに着いてても機能上は問題ないのですが、なんとなく嫌だったので手持ちのワッシャーを使用する事に。

 

f:id:zombiEVO:20180814171006j:image

ねじ類ストックからワッシャーをゲット!

 

よーしよし、さて組立てようってなるじゃないですか⁇

 

何も問題無く組めると思うじゃないですか⁇

 

そうは問屋が卸さない♪(えぇ…(;´д`))

 

順調に組み立ててましたが。

 

途中でトラブル発生。

 

回しても回してもボルトとナットが締まって行かない…

 

ムキになって、1〜2分間回し続ける僕。

 

斜めってたら入らないしね〜なんて何度か向きを変えながら回してましたが、いくらなんでもこりゃおかしいぞと。

 

ここで漸く確認。

 

f:id:zombiEVO:20180814171554j:image

外して確認

 

ん〜⁇

 

んん〜⁈

 

f:id:zombiEVO:20180814171651j:image

…⁈

 

な、なんじゃこりゃあああぁ⁈

 

お分かりいただけたでしょうか…

 

ナットにねじ山が無い!のです((((;゚Д゚)))))))

 

f:id:zombiEVO:20180814171805j:image

左が異常品、右が正常品。

 

そりゃ〜回しても締まって行かないはずだよね‼︎(;´д`)

 

エラーコインだったら見つけられた時得した気分にもなれますが、エラーナット(って言うのか⁈w)って…価値無ぇ〜( ;∀;)

 

って事で仕方なく再びストックよりナットを探し出し、無事組立完了して最初の写真の状態となりました。

 

それにしてもこの塗装スタンド、梱包されている部品の数が中々謎でして。

 

f:id:zombiEVO:20180814174359j:image

何故か足のゴムだけ余分に4個入っているという…

 

いやまぁ足のゴムなんてそこら辺で買えるワケでもないですし余分にあるに越したことは無いのですが。

 

だったらナットとかワッシャーとか予備で1〜2個余分に入れてくれていてもいいんじゃないのかな〜なんて思いました。(笑)

 

こんな小部品とはいえ本来ならクレームもんですが、笑わせてくれたので良しとしますw

 

 

こんな感じで一応生きてます

 

暑さでバテ気味ではありますが一応生きてますよ〜

 

こんな雑記じゃなくて、ちゃんとブログらしいブログを書きたいモンですね。(笑)

 

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【試乗】CHEVROLET CAMARO(シボレー カマロ) SS試乗しました!

おはこんばんちは。

 

久々の試乗記事です。

 

今回はアメ車なので、少々濃い内容になっているかもしれません。

 

では本題参ります〜

 

 

事の発端。

 

まず今回試乗するに至った経緯をザックリと。

 

僕自身、元々アメ車も大好物ではあるのですが、今回はなんと嫁がキッカケです。

 

というのも遡る事数年前…

 

 

僕(アメ車系の雑誌を見ながらボソッと)「コルベットやっぱカッケェな〜。」

 

嫁「私もコルベット知ってるよ!」

 

僕「えっ、なんでそんなマニアックな車知ってるの⁈」

 

シボレーのコルベット(コーヴェットとかコルヴェットとか表記してあるのも見た覚えがありますが、打ちやすさ優先でコルベットで統一しますw)と言えば、C1〜C7の7世代に渡る、知る人ぞ知る名車です。

 

僕を含め好きな人には堪らない、最高にイカした車なのですが、車にさほど興味の無い一般人からしたら確実にマイナー車に分類される車だと思います。

 

いや、現実問題分類どころか存在すら知らない人の方が多いのかもしれません。( ̄▽ ̄;)

 

そんなコルベットを、車に特別興味があるワケでもない嫁が知ってる…だと…⁈

 

嫁「映画で観て、可愛い車だなって思って覚えてたの(*´ω`*)」

 

僕「コルベットを可愛いって…カッコイイならまだ分かるけどさwライトパカパカ(リトラクタブルの事)してた?」

 

嫁「してなかったと思う!」

 

リトラじゃ無い時点で、候補からC2〜C5が消えました。

 

僕「可愛くてリトラじゃないって…C1かな?(丸目2灯のC1の画像を嫁に見せる)」

 

嫁「可愛いけど違う!」

 

僕「それ最近の話?」

 

嫁「何年か前だよ!」

 

僕「じゃあコレかな?(C6の画像を見せる)」

 

嫁「黒だったよ!」

 

僕「ボディーカラーは絞り込むのに役に立たないってww(黒のC6の画像を見せる)」

 

嫁「コレだったと思う!」

 

f:id:zombiEVO:20180702105326j:image

画像はgoo-netさんより拝借。

 

f:id:zombiEVO:20180702105404j:image

控え目に言ってメッチャカッコいいです。

 

僕「そーかC6が好きなのかぁ…(´⊙ω⊙`)」

 

嫁「家のローン落ち着いたら、この車欲しいなぁ…

 

僕「ちょっww待っw何言ってwww」

 

嫁「映画観てて惚れたんだもん。」

 

 

経緯がコルベットなのに何故試乗はカマロ?

 

数年前に嫁がコルベット好きである事が判明したワケですが。

 

僕としては、嫁の発言はその時のノリで言ってただけだと思ってたんですね。

 

で、話は最近に戻ります。

 

確かグランツーリスモをやっていて、プレゼントカーとしてC7のコルベットを貰ったんですね。

 

僕「ほら、嫁の好きなコルベットだよ。一番新しい型だけどね。」

 

嫁「これが新しいヤツなんだ。私には違いが分からない(笑)」

 

僕「ヘッドライトとか縦目になってるし全然違うじゃん!」

 

嫁「平べったくて可愛いよね〜♪(←最早聞いてないw)ウチのガレージはコルベットちゃん入るの?」

 

僕「幅が広いだけで長さは大した事無いし、高さに至ってはメッチャ低いから全然入るよ。」

 

嫁「それなら私がコルベットちゃん買っても大丈夫だね♪コルベットちゃんで運転の練習しようかな♪」

 

因みに嫁は完全にペーパードライバーで、ウン年単位でもう運転してません。

 

僕「コルベットどんな車か分かって言ってるの⁈(ま〜僕も知ってるだけで乗った事は無いのですが)エボよりパワーがあって速いんだよ⁈パワーの無い日本車ですら危ないのに、もしコルベットなんかでブレーキとアクセル踏み間違えたらどこ飛んでくか分からないよ⁈(;´д`)」

 

嫁「じゃあ私が買ったら運転してくれる⁇」

 

僕「何を言って…いやコルベットも大好きだからもしそうなったら俺は嬉しいけどさ。」

 

という事でどうやら嫁は割と本気コルベットが好きだったようです。( ̄▽ ̄;)

 

もし買うとしてもまだだいぶ先の話ですし、今後時が経つにつれて僕の中で

"住宅ローンが落ち着いたら嫁公認でコルベットに乗れるかも…‼︎"

という淡い期待だけがどんどん膨らんでしまうのは目に見えてます。

 

そしていざ

"よし、試乗して良さそうだったら買うか‼︎"

ってなったとして、その時初めて実車をまじまじと見て、試乗して、嫁が

「思ってたイメージと違う!やっぱり買わない‼︎」

な〜んて言い出したら、僕としては悲し過ぎるワケじゃないですか。(笑)

 

そうならない為にも、今の内にコルベットに試乗しに行って、嫁のイメージと全く違った場合に早い段階で僕の諦めをつける為…というのが、今回の主目的になります。(笑)

 

そんなこんなでコルベットに試乗してみる腹が決まったので近場のディーラーを調べたところ、コルベットはちょっと遠い別のディーラーにしか無かったのですが、後日コルベットの試乗車をわざわざ近場のディーラーまで持ってきてくれるとの事でした。

 

コルベットは後々試乗させてもらうとして、フラッと来店したにも関わらずカマロのSSであればすぐに試乗出来るとの事だったので折角なので試乗させて貰う事にしました。

 

カマロ試乗編。

 

前置きが長くてすみません。

 

後日コルベットも試乗する予定なので、この辺の事情を書いとかないとな〜ってなワケでついつい長くなってしまいました。

 

f:id:zombiEVO:20180702114525j:image

カマロの写真これしか撮ってなかった…何やってるんでしょ( ̄▽ ̄;)

 

ディーラー内に、SSではないものの写真の様にカマロが展示してあったので、まじまじと観察してみました。

 

この厚み…重厚感…堪りません!

 

最近の日本車も順調に分厚くなってきてはいますが、ハッキリ言って僕は日本車で分厚いスタイリングは大嫌いです。

 

極一部を除いて、パワーが無いくせにボディーだけ無駄に分厚く、更にフェンダーの張り出しもほぼ無いメリハリ無しのノッペリとしたスタイリングだしで只のデブってイメージしか無いんですね。

 

変な表現かもしれませんが、見ててエロく無い。なので全く唆られないのです。

 

それに比べて分厚い点は同じでもカマロは真逆、僕としてはゴリマッチョのイメージです。

 

溢れ出んばかりのパワーとトルクがボディーラインを眺めているだけで容易に想像出来ます。

 

エコカー全盛期のこのご時世に、見るからに頭悪そうな感じ、もう堪らなく大好物です。(笑)

 

ま〜でも試乗させて貰えるカマロはV8OHVの排気量6.2LとはいえZL1では無いし、そこらの日本車よりかはパワフルだろうけどそんな驚く程では無いだろうな〜なんて思ってました。

 

試乗してみるまでは…ww

 

さあ乗ってみよう‼︎

 

…………ガロォォン‼︎

 

ディーラーから外に出た直後、何処かですんごい始動音が。(笑)

 

…えっ、何故セルが回ってる音が無いんだ、ですって?

 

距離が離れてたので、セルの音は一切聞こえず、6.2L V8OHV LT1エンジンが目覚めた時の猛獣の咆哮の様な音しか聞こえなかったのです。

 

正直な感想…

え、ZL1でも無いSSであんなに凄い音するの⁈Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

コルベットと比べると正直そんなに期待してなかったカマロですが、音を聞いただけで期待が高まっていきます。

 

左ハンドルのAT車しか無いとの事で、久々に乗るAT車に少々緊張しながらも車体左側の運転席に座ると…

 

僕「おぉ、内装頑張ってる!」

 

まず驚いたのですが、カマロ以外でカマロの様な内装を見た事がありません。(=ちゃんと個性を感じる内装になっている)

 

勝手なイメージですが、アメリカでのカマロとかマスタング辺りって日本でいうところのシルビアとかハチロクみたいなエントリーモデルだという認識だったんですね。

 

そのはずなのにチープさを感じない内装だったのでビックリしました。

 

ATのシフトレバーをDレンジに入れ、サイドブレーキを…

 

ディーラーマン「あ、中央にあるボタンを押すと解除されます。」

 

この手の車にも関わらず、昔ながらのレバー式のサイドブレーキじゃ無い事にまた驚きました。

 

走ってみた感想。

 

サイドの位置に無いサイドブレーキを無事解除したカマロは、ディーラー敷地内を出て国道へ…

 

うん、車外で聞いている分にはあんな荒々しく感じていたエンジン音も普通に流す分にはほぼ聞こえないし、ステアリングは重過ぎずかと言って軽過ぎず…

軽く左右に車体を振っても嫌な遅延等も感じられず、剛性が不足してる感じもしませんでした。

 

良い意味で普通の車です。

 

動きで唯一違和感があったのは、ステアリングのロックトゥロック角度がエラく浅い様に感じたくらいですかね。

ちゃんと見てませんでしたが、左右合わせて一回転くらいしかしてない様に感じました…ちゃんと見ておけば良かったw

 

そしてディーラーマンが

「踏んでいいですよ!」

と言ってくれたので、ちょっとグリップ感だとかブレーキの効きなど様子を見た後遠慮無くベタ踏み…

 

グァロオオオォォォォン‼︎

 

ひとたびアクセルを踏み込むと、猛獣が牙を剥くかの如く猛烈に加速して行きます。

 

6.2L V8OHVの453PS・62.9kgmという暴力的なまでのパワーとトルクでどの回転数からでも強烈な加速。

 

もうね、スンゴイ

 

0-60mph(0-96.5km/h)加速4.0sのスペックは伊達じゃありません。

 

スンゴイ加速なのにリヤタイヤがブレークしそうな雰囲気をあまり感じないのがまた凄い。

 

こんなデッカいボディーなのに笑えてくるくらい俊足です。

 

更に、減速の時にディーラーマンの勧めでパドルにて一気にシフトダウンしてみると、

パァン‼︎

と後ろの方で盛大にアフターファイアの音が。(笑)

後ろから見てみたかったな〜自分で運転してたら無理ですが。

 

あんなにあからさまにアフターファイアするって事は意図的に燃料噴射+点火カットでも入ってるんですかね?

 

ちょっとう〜んな点。

 

折角アメ車の良さに浸っていたところですが、ちょっと微妙に感じた点も一応書いておきます。

 

まず、運転中の視界が狭く感じます。

 

チョップドルーフかってぐらいに純正でルーフが低いのですが、それ故に各窓の高さが低く、その割にドアラインが高い事も相まってどーしても視界が狭く感じてしまいます。

 

Aピラーもそれなりの太さがあるので、交通量の多い道路での試乗は少しですが不安感を覚えました。

 

もう一つ、これはもう始めから分かってましたが、やはり日本で乗るには幅が広いです。(笑)

 

僕は過去に左ハンドルのMT車を所有していたので左ハンドル車には抵抗がありませんし、車幅感覚もそれなりに養われていたつもりでしたが、乗っていたE36M3が全幅1,710mm(車検証情報)なのに比べ、カマロSSは全幅1,900mm…

 

流石に片側95mmも拡がると、車幅感覚も狂ってしまいます。(笑)

 

1時間も乗ってれば車幅自体には慣れるでしょうけれども、狭い道には向かないのは紛れも無い事実ですね〜。

 

総評!

 

アメ車…いや、カマロ…メッチャいいじゃん‼︎

 

このご時世にこんな馬鹿げたスペック(注:褒め言葉です)の車を世に出すだなんて、流石はアメリカ車シボレー‼︎

 

これまでパッとしない(失礼)とか思っててホントごめんなさい( ̄▽ ̄;)

 

ハンドリングの方はちゃんと振り回してみないと何とも言えませんが、これまでの僕の中でのアメ車のイメージは良い意味で完全に覆された気分です。

 

日本人受けする様な車ではないのは百も承知ですが、少しでも日本人がこの素晴らしい、ぶっ飛んだ車に触れる機会が増える様に…

トランプ大統領激しい圧力により、大排気量車を冷遇する日本の自動車税制度をぶち壊してくれる日を僕としては待ち望んでおりますw

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【日記】父の日の贈り物

おはこんばんちは。

 

最近雨が多くて憂鬱なゾンビです。

 

あ…雨で思い出した…ミラ用にシートの後ろにぶら下げるタイプの傘立てが欲しいんでした。

 

使い切ってしまった超ガラコと一緒に買ってこよ〜っと。

 

それでは本題参ります。

 

⌘そーいえば父の日だった!⌘

 

僕が勤めている会社は祝日とか全然関係無く、カレンダーで赤くなっている日でも普通に出勤日となっています。

 

なので、僕としては〇〇の日〜みたいな祝日って完全に無頓着で、普段から全く気にしてないのですが…

 

嫁「父の日のプレゼントどーするの⁇」

 

そう、今年はたまたま思い付きで母の日に母親へプレゼントを贈ったのでした。

 

母親には贈っておいて、父親には何も無しってのも何だかアレなので…嫁、ナイス‼︎(笑)

 

母の日は世の中も割とザワザワするので鈍感な僕でも気付けるのですが、父の日って何故かそうでもないのでついつい忘れがちなんですよね〜…(両親に感謝してないワケではないですよ‼︎w)

 

⌘って事でプレゼントを選定!⌘

 

母の日に思い付きで贈ったのは、カーネーション入りのアレンジメントでした。

 

父親は…う〜ん、酒なんて贈ったところで飲めればなんでも良さそうだし、それならミニカーで良いか。(笑)

 

僕の父親はミニカーが大好きで、実家の食器棚には様々なミニカーが数百台コレクションしてあります。

 

でもミニカーって言っても何にするかな〜…

 

そーだ、スバルのWRX STIにしよう。

 

⌘数年前の愛車。⌘

 

何故WRX STIかって?

 

それは父親の元愛車だからです。

 

f:id:zombiEVO:20180618005305j:image

売却直前に、僕のエボと最期のツーショット

 

ウイングが無い事からも察せられるかもしれませんが、A-Lineというグレードです。

 

そう、こんなナリしてAT車なのです。

 

仕事でほぼ毎日MT車に乗らなくちゃいけないのに通勤までMTは嫌だとか何とか言ってコレにしてました。

 

WRX STIを買うんだったら絶対MTの方が良いって!と当時の僕は父親を説得しようと試みましたが、上記の理由により全く聞く耳を持たず。w

 

 

そして時は流れて、手放す時に僕に

 

父「タダってワケにはいかないけど、お前のエボよりだいぶ新しいしインプレッサ(僕と父親の間ではWRX STIじゃ呼び辛いのでこう呼んでました)乗らない?」

 

なんて言ってましたが、

 

僕「AT車じゃなぁ…楽しくないし。だからMT買いなよって言ったのに。」

 

って事で断った事があります。

 

 

静かだし、踏むと凄い速いしATの出来も決して悪くなかった覚えがありますが、自分のエボと比べちゃうとどーしても楽しくなかったんですよね〜…

 

一度エボ7とWRX STIを乗り比べた時に、父親自身もそれは感じていた様で

 

父「お前の車の方が面白いし速くないか⁈新しいからインプの方が速いと思ってたのに…」

 

イヤイヤ、それはエボの音が色々喧しいから速く感じただけだと思うよって言ったのですが納得してませんでしたw

 

一度くらい、2台でヨーイドンの加速競争をしてみれば良かったかな〜とちょっと後悔…

 

⌘脱線してしまいました。⌘

 

ハイ、いつもの事ですね。

 

そんなワケで、ミニカーを探しに行きました。

 

最悪、外見上の違いなんてウイングの有る無しくらいだった筈だしA-Lineじゃなくてもいいかな〜なんて探し始めましたが…

 

あったよA-Line。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

それがコチラです。

 

f:id:zombiEVO:20180618011821j:image

内装はブラックじゃないし、WRブルーマイカでも無いのですが…

 

f:id:zombiEVO:20180618015115j:image

まあ、一応青系だし?


f:id:zombiEVO:20180618015126j:image

ウイングも勿論無いし?

 

外装色と内装色とホイールが違いますが、マイナーである筈のA-Lineがあっただけ良しとしましょう!

 

⌘せっかくなので同一スケールのエボと並べてみる⌘

 

今回購入したWRX STIは1/43スケールなのですが、同じスケールのエボを持っている事を思い出したので並べてみました。

 

f:id:zombiEVO:20180618015609j:image

そーいやエボ持ってたんでした

 


f:id:zombiEVO:20180618015725j:image

f:id:zombiEVO:20180618015717j:image

WRX STI、カッコ良かったな〜…

 

今もどこかで元気に走ってるといいな〜なんて思う今日この頃です。

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【ゲーム】THE crew2 クローズドベータ版をプレイしてみました!

おはこんばんちは。

 

最近ゲームばっかりやってるゾンビです。

 

今回は、いつもと違い購入したものではなくタイトル通りベータ版の記事になります。

 

なので、6/29に発売するであろう製品版とは違いがあるかもですが、そこは華麗にスルーして下さい…

 

では本題参ります。

 

⌘THE crew2(ザ クルー2)クローズドベータをプレイしてみました!⌘

 

THE crewのファンである僕は、続編であるTHE crew2の発売を待ちわびていたワケですが。

 

ある日、Need for Speed Payback(ニードフォースピードペイバック)の記事の時に色々とお世話になったまつおさんから連絡が来ました。

 

どうやらクローズドベータなるものがあるらしく…

 

や ら な い か

 

と。(違

 

あ、いや言い方の問題だけで本質は違くはないんですが。

 

⌘で、クローズドベータのアクセス権を得るべく、抽選に応募してみました。⌘

 

ですが、世の中そんなに甘くなく…

 

まさかの⁈

 

いや、やっぱり⁈抽選に外れました

 

しょうがないか〜残念だけど発売日まで待つか〜どーせデータを引き継ぐ事も出来ないクローズドベータだし、悲しくなんか無いんだからね‼︎

 

ってな具合に強がっていると。

 

まつおさん「当選したよ!3人まで招待出来るみたいだから、招待するね!」

 

あ な た が 神 か

 

⌘有り難く招待を受け、クローズドベータにアクセスしてみました!⌘

 

僕のスマホのブラウザの設定が悪かったらしく、ちょっと苦労しましたが無事アクセスする事が出来ました。

 

f:id:zombiEVO:20180610175956j:image

オラワクワクすっぞ‼︎

 

THE crewでは車とバイクくらいしか乗れませんでしたが、本作はそれに加え飛行機にも乗れるんだとか。

 

早速起動して、最初の車を〜♪

 

f:id:zombiEVO:20180610180456j:image

って、NDロードスターがあるやんけ‼︎

 

そう、クローズドベータでは最初に貰える車の中にNDロードスターがありました。

 

リアルND乗りの僕としては、ND一択でした。(笑)

 

⌘取り敢えずアメリカを散策〜⌘

 

これまでのTHE crewと同じく、本作もアメリカ大陸を縮小して再現してあります。

 

早速行ったのはニューヨーク!

 

f:id:zombiEVO:20180610200236j:image

ニューヨークの街並。


f:id:zombiEVO:20180610200241j:image

セントラルパークもちゃんとありますよ〜

 

ブラブラドライブするだけでもアメリカを旅行してる気分で楽しめます。

 

リアルで海外行ったのって、仕事では中国と韓国、プライベートでは結婚式を挙げつつのハネムーンでイタリアに行った事があるくらいですからね〜

 

実はアメ車も大好きなので、いつかはアメリカに行ってみたいものです。(笑)


f:id:zombiEVO:20180610200940j:image

現実では捕まってしまう空港内だって楽しめます!

 

⌘挙動とかグラとか⌘

 

挙動はちょっとリアル寄りのカジュアルって感じですかね。

 

この手のゲームにしてはしっかりロールもするし、ピッチングも再現されてるな〜って思いました。

 

バーンナウトシリーズみたいなお手軽感はありませんが、グランツーリスモシリーズ程シビアでは無いので、そこそこリアルだけど気持ちよく走りたい人には向いてるんじゃないかな、と思います。

 

f:id:zombiEVO:20180610200946j:image

空港内第二弾

 

グラフィックスは見ての通り充分綺麗です。

 

綺麗だってだけじゃつまらないので、ちょっと意地悪をしてみました。

 

⌘そんな事するか普通⁈意地悪編⌘

 

まずは変な所に行ってみましょ〜!

 

f:id:zombiEVO:20180610203210j:image

思いつきで、桟橋っぽいモノの上にGO!


f:id:zombiEVO:20180610203215j:image

登れるように設定されているオブジェクトは、車高に関わらず行けちゃう様です。


f:id:zombiEVO:20180610203223j:image

現実ではバンパーが引っ掛かって絶対不可能な角度もこの通り。

 

そして発見。


f:id:zombiEVO:20180610203232j:image

う、浮いてる…だと…⁈


f:id:zombiEVO:20180610203227j:image

どこぞのタイムマシンも真っ青な浮きっぷりですな。

 

デトロイトメタルシティじゃない方DMCの某車がベースの某タイムマシンバリに浮いちゃってます。

 

 

そうそう、さっきの場面を撮影してる時気付いたんですが、シャーシ裏も結構しっかり作り込まれているようで。


f:id:zombiEVO:20180610203237j:image

ロワアームとか諸々が見えてますね。

 

興味を持ったので、飛んでみることに。(ぇ)

 

f:id:zombiEVO:20180610203850j:image

ピョーン‼︎とな…

 

って…え⁈

 

f:id:zombiEVO:20180610204201j:image

エンジンが直4なのに腹下が2本…⁈

 

腹下がデュアルってこれじゃV型エンジンのレイアウトだと思うんですが…

 

何かの車種の下回りのデータを流用してるんですかね?

 

ロードスターの下に潜る作業がある時にでも実車とどこが違うのか見比べてみようかな。(笑)


f:id:zombiEVO:20180610203854j:image

飛びついでに逆向きで撮影。

 

そして更に変なところへ…モノレールっぽいものの高架が見えたので、車で行ってみました。

 

f:id:zombiEVO:20180610205733j:image

バギーでGO!

 

ま〜こんなとこ普通来ないので細かく作り込まないのは当然っちゃ当然なんですが…本来車両が通る筈の通路が柵で塞がれちゃってます。


f:id:zombiEVO:20180610205728j:image

作りがちょっと雑じゃない?(笑)

 

以上、敢えて変な事ばかりする意地悪特集でした!

 

⌘その他諸々…⌘

 

船は撮り忘れた(オィ)のですが、飛行機とか色々…

 

普通に観光してみたり…

 

f:id:zombiEVO:20180610211527j:image

自由の女神像と共に。


f:id:zombiEVO:20180610211514j:image

スペースシャトルもあるんですね!


f:id:zombiEVO:20180610211509j:image

景色が綺麗だったのでなんとなく。


f:id:zombiEVO:20180610211519j:image

上手い具合に機体に夕陽を反射させたかったのですが、難しいですね…

 

クロバット飛行をしてみたり…

 

f:id:zombiEVO:20180610223618j:image

超低空飛行


f:id:zombiEVO:20180610223629j:image

橋の下スレスレを飛行


f:id:zombiEVO:20180610223624j:image

バレルロールなう!


f:id:zombiEVO:20180610223612j:image

狭い隙間だって飛べちゃいます


f:id:zombiEVO:20180610223633j:image

超低空背面飛行。実際やったら怖いだろうなぁw

 

まつおさんと、松研の読者さん達ともプチミーティングしてみたり…

 

f:id:zombiEVO:20180610224318j:image

ミーティング中にマスタングを撮影!

 

撮影してると、まつおさんがいい勢いで突っ込んできて、海に落とされたので…


f:id:zombiEVO:20180610224326j:image

仕返しにまつおさんのTTを突き落とそうと背後に忍び寄るゾンビの図w虹が綺麗ですw

 

⌘まとめ⌘

 

クローズドベータでは一部のレースしか開放されてなかったのですが、それらをプレイしたりフリーランで適当に流したりした結果…

 

メッチャ楽しかったですw

 

本作は、走行中や飛行中に他の乗り物に乗り換えたり(車から飛行機だったり飛行機から船だったり…)出来るのですが、思い付きでホントに何処へでも行けるので、ストレスが無くて素敵です。

 

個人的には不満点と言えば、大好きなランエボシリーズが収録されてない事くらいですかね!(笑)

 

いや〜ホント発売日が待ち遠しいです。

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【ゲーム】モンハンワールド、買いました。

おはこんばんちは。

 

もう既に夏バテ気味のゾンビです。(早ぇーよ)

 

今からこんな状態で夏本番が大丈夫なのか不安でしょうがないです。

 

そんなワケで、本題参ります。

 

モンスターハンターワールド、買(って)いました。⌘

 

実は発売後一週間程で手に入れてはいたのですが、記事を書けていませんでした。

 

f:id:zombiEVO:20180510112715j:image

アンジャナフvsリオレウスの構図がタイトル画面になってます。カッコイイですね。

 

久々のモンハンにハマっていたというのもありますが、クルマ弄り等他の趣味と並行してブログまで更新するのは中々難しく…(←言い訳)

 

普段レースゲームばかりプレイしている僕ですが、それ故モンハンのようなアクションゲームは初心者なので、初心者目線で感じた事を書いていきたいと思います。

 

⌘出戻りハンターゾンビの感じた事!⌘

 

そうそう、初心者でヘタクソなのは紛れも無い事実なのですが、もう10年以上前に一時期友人間でモンハンが流行っていた為、2ndGはプレイしていた事があったりします。

 

なので出戻りと表現したのですが…

 

2ndGの頃の記憶も最早薄っすらとしか残っていませんので、感じた事を感じたままに書き連ねていきたいと思います。

 

⌘まず、やっぱり格段にグラフィックスが良くなっています!!⌘

 

f:id:zombiEVO:20180510112522j:image

モンスターの足に斬りかかっている場面。かなりデカいモンスターなので足しか写っていませんw

 

昔はもっとこう。。。色々とカックンカックンしてた気がするのですが、気のせいでしょうか?(笑)

 

モンスターのグラは僕的には文句無しに綺麗です。

 

⌘そして背景…⌘

 

本作は結構遠くの景色まで見えるので、素材を集めに探索に出た時なんて冒険気分に浸れます。

 

マップ間の移動にローディングが無いのも素敵です。

 

ただ、完全シームレスってワケでは無く、調査拠点から探索に出る時や、マップ上の大きい括りでのマップ間移動に関してはローディングが挟まれます。

 

…う〜ん、ネタバレは良くないと思い、マップの名称とか一切書かないで記事を書いてるので、非常に伝わり辛い表現になってしまいましたね。

 

まあアレです、日本で例えると東京都内の◯◯区から△△区に行く分にはシームレスだけど、埼玉県に行く時や神奈川県に行く時はローディングがありますよって事です。(逆に分かり辛かったらすみませんww)

 

その他では、グラフィックで唯一気になった点として、遠くにいるモンスターの動きがカクカクしてる印象だったのでその辺がPS4の限界なのかな〜なんて感じました。

 

遠くの方で羽ばたいてホバリングしてる翼竜なんかの羽根の動きがな〜んかカクカクして見えるんです…そう見えるだけで気のせいだったらゴメンナサイw

 

⌘複数人での狩りが熱い‼︎⌘

 

本作の醍醐味と言ったら、やはり複数人で協力しての狩りですね!

 

ソロでプレイしてても面白いっちゃ面白いのですが、他の上手いプレイヤーさんの立ち回りを見て、何だあの動き!マネして〜‼︎ってなったり、一人だと大変だったモンスターも4人で行くと楽勝だったり…

 

複数人でやると楽しいよ!な〜んて書いといて、実は僕自身はソロでプレイする時間の方が遥かに多いのですが、ソロですんごい苦戦したモンスターだった筈なのに、2人に増えただけでそんなに苦労しなくなったり…

 

また、ゲームとしての面白さだけでは無く、本作はキャラクリがあるので、作ったキャラを見せ合って、あーだこーだ言い合うのも楽しいです。

 

f:id:zombiEVO:20180510183122j:image

30分ちょいかけてそれなりに真剣にキャラクリしたのに、ガキの頃からの友人と初めて一緒に狩りに行く時に一言「ブッサww」と言われました。やかましいわwww

 

その後、以前NFSペイバック関連のブログ内で紹介したまつおさんにもキャラの画像を送り…またもやブサイクの烙印を押されww

 

f:id:zombiEVO:20180510183632j:image

でもまぁ角度によっては多少マシ…?w

 

まあ…ね。

 

まつおさんと共通のフレンドさんで、すんごい可愛いキャラクリをやってのけた方がいたので、そりゃあその方のハイレベルなキャラクリと比べちゃうと見劣りもしますよ、うん。

 

デザインなんか二の次三の次のそこら辺に転がってる様なミニバンとJaguar E typeを並べて、どっちが美しいボディラインか⁈って言ったらそりゃもう勝負にすらならないのは当然で、要するにそれくらいの差があるって事ですwww

 

f:id:zombiEVO:20180510194945j:image

画像はJaguar公式より拝借。ホント美しい車です。

 

あれ?脱線し過ぎて話があらぬ方向に。

 

戻します(・ω・)ノ

 

⌘イベントもそれなりにあります。⌘

 

期間限定で特別なクエストが発注出来る様になるイベントクエストがちょいちょい入ります。

 

僕の場合は買って暫くはやり方が分からずイベントを放置してたクチですが、(今の所は)限定の装備を作り損ねても同じイベントクエストが後日再び配布され、発注出来るので悔しい思いをしないで済んでいます。(笑)

 

キャラやオトモのアイルーの見た目がガラッと変わったり、他の装備と比べて良いスキルが付いていたりと、作れるなら作っておいた方が後々色々と捗るんじゃないかと思います〜(・∀・)

 

⌘まとめ⌘

 

長々と色々書きましたが、出始めの頃の勢いは大分無くなってきてるのかな〜ってのが正直なとこです。

 

そんな時に一緒にプレイ出来るフレンドがいると、長続きするのかな〜とも。

 

これは昔から感じていたのですが、強い装備を作る為の素材集めにどーしても作業感が出てしまっているような気がします。

 

なので、僕みたいなニワカプレイヤーは末永くハマり続けるってのは中々難しいんじゃないかと…

 

ただ、大型アップデートもちょいちょい入るみたいなのでそれによってユーザーをどれだけ引き止められるかがメーカー的には勝負ですかね〜(゚ω゚)

 

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【家】Garage Zombie 100記事目

おはこんばんちは。

 

独り言に近い駄文ブログしか書いてませんでしたが、気付けば100記事目に到達致しました。

 

こんな超絶不定しょーもない記事しか無いブログをいつも読んで下さっている方、ありがとうございます。m(_ _)m

 

せっかく100記事目なので、Garage Zombieだけに家関連の記事を書いていきたいと思います〜(=゚ω゚)ノ

 

⌘ちょっと家を紹介。⌘

 

家の紹介的なのをちゃんと書いた覚えが無かったので、ザーッと書いてみたいと思います〜

 

⌘まずは(僕的に)メインとなる1Fガレージから!⌘

 

以前にもちょっと触れた事はありますが、我が家は1Fほぼ全てがガレージスペースとなっています。

 

ガレージには玄関横の勝手口から直接入る事が出来…

 

f:id:zombiEVO:20180530181230j:image

勝手口

 

ガレージ奥には現在ラジコンやらプラモデルやら車の部品やらで大量の荷物が詰まっていますが、全部上手い具合に整理したら車3台を停められる程度の面積があります。

 

f:id:zombiEVO:20180530174917j:image

ラジコンとプラモデルと車の部品の山

 

そして現在はガレージの奥で原チャリ(TZR)の適当レストアをダラダラやっている最中なので、バラバラになっているTZRのせいで車2台しか停められていません。

 

f:id:zombiEVO:20180530175407j:image

ブログ以上に亀ペースな原チャリ弄り。因みに奥に見えるシャッターは電動シャッターです。

 

車・バイク弄りを快適に出来るように建てたので、それ用の設備もそれなりに整っています。

 

汚れた手やちょっとした部品を洗う為の手洗い場や…

 

f:id:zombiEVO:20180530175808j:image

ガレージのシンク。水も出るし、庭用のジョーロの置き場に丁度いいですw

 

ガレージ内でエンジンをかける際に、排ガスをガレージ外に排気する為の換気扇。

 

f:id:zombiEVO:20180530175947j:image

ぱっと見換気扇に見えませんが換気扇です。

 

ガレージ内の体積をカバーし切れる容量のエアコン。

 

f:id:zombiEVO:20180530180422j:image

結構強烈。

 

トイレだってガレージ用に準備してあります。

 

f:id:zombiEVO:20180530180535j:image

床材が綺麗なのでトイレ内もお気に入りの場所です。

 

そうそう、まだ取り付けてないので僕自身存在を忘れかけてましたが天井からTVを吊れる様に補強も入れて貰ったんでした。

 

f:id:zombiEVO:20180530180831j:image

この辺全体に補強が入っています。余ってる40Vの液晶テレビをその内吊るつもりです。その内っていつだ…(ー ー;)

 

こんな感じのガレージでいつもダラダラと趣味を満喫しています。

 

⌘1F繋がりで、家の外もついでに。⌘

 

前回の記事にも写真を載せましたが、ガレージ前にはちょっと無理をすれば車3台を停められるスペースがあります。

 

なので、ガレージ内に車3台とガレージ前に車3台、合計で車6台を駐車出来る様になっています。

 

以前、今のラインナップに加えてもう一台オフ車欲しいな〜なんてふざけた事をほざいていた覚えがありますが、置こうと思えば置けちゃうので欲しくなってしまったというワケです。(笑)

 

そして、今の所予定はありませんが、将来もしガソリン車が法的に乗れなくなって電気自動車を買わざるを得なくなった場合にも対応出来る様に200Vのコンセントも備え付けてあります。

 

革新的なバッテリーでも生まれない限りは本当の意味で普及するのはまだまだ先の話だとは思いますが…果たしてどうなる事やら。

 

⌘そして書きたかった庭(っぽいもの)!⌘

 

そして庭らしきスペースです。

 

家が完成して以来ほぼ丸一年放ったらかしだったため、ジャングルが如く雑草だらけになっていました。

 

f:id:zombiEVO:20180530200938j:image

室外機喰われかけの図

 

嫁にも手伝って貰い、草むしりして…

 

f:id:zombiEVO:20180530201046j:image

なんとか一先ず見られる状態に。

 

そしてせめて庭だと言える状態にはしたかったので、花壇っぽい物等を作ったりしてみる事に。

 

f:id:zombiEVO:20180530201639j:image

新築当初、取り敢えずで砂利をばら撒いてみたりもしました…全然足りませんでした…(笑)

 


f:id:zombiEVO:20180531013303j:image

奥なんて更に手付かずでした。

 

最初は上に載せた写真みたいな状態でしたが、石のタイルを敷いて、砂利を敷き直し…

 

f:id:zombiEVO:20180530203631j:image

ある程度水平にして…


f:id:zombiEVO:20180530203645j:image

並べただけ!

 

イメージが出来てきたので、花壇っぽく境界線を作り…

 

f:id:zombiEVO:20180530203844j:image

ちょっとだけそれっぽくなった気が(笑)

 

花やら何やらを買い出しに行き…

 

f:id:zombiEVO:20180530203958j:image

ミラが大活躍!

 

土を追加し、植えて…

 

f:id:zombiEVO:20180530204058j:image

元気に育てよ〜!

 

ひと段落したので、土地の形が歪だったが故に隙間が空いてしまい、見た目がイマイチだった石のタイルを何とかする事に。

 

取り敢えず来客があった際に目に入る所だけではありますが…

 

f:id:zombiEVO:20180530204449j:image

こんな道具を使いました。

 

石材用の刃と、ヤスリ状の刃は持ってなかったので今回買ってきました。


f:id:zombiEVO:20180530204523j:image

罫書いて…


f:id:zombiEVO:20180530204536j:image

ハンドグラインダーでぶった切る!そして削る!


f:id:zombiEVO:20180530204501j:image

なんということでしょう!


f:id:zombiEVO:20180530204439j:image

隙間に合わせて変な形のタイルを作ることで


f:id:zombiEVO:20180530204512j:image

ちゃんと通路っぽくなりました!(笑)

 

そうそう、写真には写ってませんが当然保護メガネをかけて作業しました。

 

ハンドグラインダーを使用する場合、色々飛んで来て非常に危険なので、失明を防ぐためにも必ず保護メガネをかけて下さいね〜‼︎

 

⌘2Fは…?⌘

 

2Fに関しては、普通だしその上とっくの昔に生活感丸出しになってしまっていたので特に書くことは…あ〜…一つだけネタになる事がありました。

 

我が家は、一軒家なのですが実質1LDKです。

 

リビングはちょっと広めに作ってはありますが、1Fを丸々ガレージにしちゃいましたからね〜…f^_^;

 

普通はガレージになっているスペースで2〜3部屋作って将来に備えるのでしょうが…やっちまいました。(笑)

 

⌘持ち家っていいなぁ⌘

 

大事にしているエボとロドはガレージに入れておけるので仕事してる日中も安心だし、乗り物弄りは快適だし庭弄りも楽しいしで、鬼ローンで購入した甲斐があったなぁと感じる今日この頃です。

 

嫁曰く、コルベットちゃんが欲しい‼︎…らしいので、いつかコルベットを入手出来るように早いとこローンを終わらすのが当面の目標です。(゚ω゚)

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。

【NDロードスター】リアルな実燃費について。

おはこんばんちは。

 

自分が毎年何花粉にやられているのか分からぬまま苦しんでいるゾンビでございます。

 

一回くらい病院行って検査しなきゃな〜…(おっ、もしかしてブログネタになるか⁈w)

 

そんな訳で本題参ります。

 

⌘ゾンビ号(達)の実燃費は…⁈⌘

 

僕は、時間がある時に気が向くとネットで自分の愛車について調べたりしているんですが、その中でもちょくちょく見るのが「NDロードスターは意外とそんなに燃費が良くない」といった記述でして、以前からちょっと気になっていました。

 

僕のロド(Sスペシャルパッケージ・6MT)は個人的には充分燃費いいと思ってましたので…

 

⌘その燃費とは…⁈(ND5RC)⌘

 

下道オンリー・低燃費走行を全く意識しないで走った場合↓

約13km/L前後

 

ほぼ高速オンリー・低燃費走行を意識しつつ流れに乗って走った場合↓

約20.5km/L

 

如何でしょうか⁇

 

20km/L超えたら最早それは完全なるエコカーだと感じてしまう僕の感覚がおかしいのかもしれませんが、カタログ燃費がJC08で17.2km/L【18.8km/L】である事を考えると、実際エコカーと言い切っても良いのでは無いかと思っています。

 

アイドリングストップなんかいらん!という事でゾンビ号にはi-stopを着けていませんが、それでもこれだけ燃費が伸びるのだから立派です。

 

ま、ロードスターに載せるにあたってちょっとセッティングは変えてあるらしいですが、ベースは普通の車であるアクセラのエンジンであり、排気量が1.5Lである事とボディーサイズで考えるとコンパクトカーなのです…‼︎僕的には。

 

f:id:zombiEVO:20180414193932j:image

どこからどう見ても普通のクルマであるアクセラのエンジンがベースなのです!(画像はマツダHPより拝借)

 

そう、僕のロドはコンパクトカー…‼︎

 

そうは言いつつも幅が広いせいで実は3ナンバーだったりするんですけどね。(笑)

 

⌘ついでにエボ7(CT9A)の実燃費は…⁈⌘

 

折角燃費について書き始めたのでついでに他2台の燃費についても触れてみましょう。

 

まずはランサーエボリューション7(GSR・5MT)の燃費は…

 

ほぼ一般道、ホントにたま〜に高速を走った場合↓

約6.5km/L

 

うん…まぁたまにぶん回してるし、そんなモンだよね…

 

高速メインで走れば一応10km/L前後は行くので、ターボ車であり4WDである事を考慮すると、ボチボチなのではないかと思います。

 

因みに、走行会に参加して筑波サーキットを全開走行した時には多分3km/L〜4km/Lくらいだったと思います…

 

カタログ燃費だと9.6km/Lらしいので、吸排気系をほぼ全部変えててECUも変わってる事を考慮するとそんなに悪くは無い気がします。

 

多分。

 

この燃費だったらエボだって堂々とファミリーセダンを名乗っていいと思います…‼︎

 

f:id:zombiEVO:20180414193558j:image

だってベースはランサーセディア…教習車としても使われたりするザ・オッサンセダンですから‼︎(画像はgoo-netより拝借)

 

そう、僕のエボ7はファミリーセダン…‼︎

 

ただ、結構前に何かでランエボシリーズの事を「メーカー純正魔改造」って書いてあったのを見た覚えがありますが、それは本当にその通りだと思います。(笑)

 

⌘更についでにミラ(L700V)の実燃費は…⁈⌘

 

最後にミラ(バン・5MT)の燃費です。

 

僕のミラはFFなので、多分4WDよりは燃費が良いのだと思いますが…

 

完全一般道のみ、他2台と比べるとやはり遅いので割と日常的に高回転までぶん回して走った場合↓

約15.5km/L

 

およ?意外と悪くない…⁈

 

レッド付近までしょっちゅうぶん回しててコレなら、多分ふんわりアクセル(笑)で燃費を意識して走った場合、ロドの燃費を超えそうです。

 

初年度登録が平成11年になっているので、もうじき20年落ちである事を考えると立派ですね。

 

ロドやエボと違って燃料もレギュラーだし、軽のバンなので税金も安いしでお財布に優しい車です。

 

f:id:zombiEVO:20180414202238j:image

軽のバンと言えばこんな感じ…‼︎(画像はダイハツHPより拝借)

 

僕のミラは軽のバン…それ即ち僕のミラは商用車なのです!

 

⌘まとめ⌘

 

こうして愛車3台をそれぞれ見てみると、僕の家は商用車コンパクトカーファミリーセダンしか無い事が良く分かります

 

f:id:zombiEVO:20180414215403j:image

普通〜の車です。ホント普通〜です。

 

 

何でしつこくこんな事書いているかって言うと…僕の嫁が

 

嫁「ミラちゃんはまだ良いとして、ウチって普通のクルマ無いよね。」

 

な〜んて言ってきた事があったからです。

 

僕が「全部普通のクルマだよ!」と言っても

 

嫁「でもロドちゃんとエボちゃんはスポーツカーでしょ?」

 

う〜ん、僕的にはロドもエボも100歩譲って"スポーティカー"であって"スポーツカー"では無いと思ってるんですけどね…

 

f:id:zombiEVO:20180414205147j:image

僕はスーパー7みたいな車が本当の"スポーツカー"だと思っています。(画像は再びgoo-netより拝借)

 

スポーツカーなんてお金のかかる車はやめて、普通の車にせい‼︎な〜んて言われたら非常〜に困るので必死なワケです。(笑)

 

スポーツカーの定義って難しい気がしますが、僕的には【走る事が目的で、快適性は完全に後回し】な車が本当の"スポーツカー"だと結構本気で思っています。

 

その点、ロドもエボも【スポーツ走行も楽しめて、日常でも快適に使える】車なので、これらはあくまでも普通の車であり、呼ぶとしても"スポーティーカー"であるのではないかと思うわけです。

 

 

 

う〜ん…?何だこれ、最初は燃費の話だった筈なのに、何で気付いたらこんなよく分からない話になっているのでしょう?(;´Д`A

 

ま、まあそういう事(?)で、今回は愛車3台の燃費についてでした(`・ω・´)

 

 

今日はこの辺で。

 

ではでは。