趣味漬けの日々

会社の先輩にオススメされるがままなんとなくブログを始める事に。完全に雑記です。

【iPhone5からiPhone7へ】Appleの罠(⁉︎)にハマった話

どーもこんばんは。

iPhone5からiPhone7に乗り換えるに当たって、(個人的に)大きな壁にぶち当たりましたので、僕が解決した方法と共に紹介します。(´Д` )

バックアップの罠!

よーしバックアップを取ろう!

iPhone7を引き取りに行く前々日!

僕はウッキウキでPCのitunesにバックアップを取りました。

久々にPCを起動して…itunesを起動して…ポチっポチっと何度かクリックして無事バックアップを取れました!

な〜んだ余裕じゃねーか!等と思っていました。

復元操作をするまでは…ね…(-.-;)y-~~~

iPhone7が来た!

さーてバックアップから復元するぞ〜!

この前作ったiPhone5のバックアップファイルを選択して…

実行!

……………

ん?

あれ?

パスワード…だと…?????

ちょっと待てバックアップ取る時パスワードなんて聞かれてねーぞ⁈ 設定した覚えも無いし…空白で行けるか?

………弾かれた( ;∀;)

じゃあAppleIDか⁈

………また弾かれた( ;∀;)

それならiPhone自体のパスワードか⁈

………またまた弾かれた( ;∀;)

この辺で僕は挫折しました。

そこで取り敢えずググってみる事に。

ググる事数十分!

ググった中で分かった事。

・パスワード無しには基本的に復元不可能。(かなり前にネットの記事でFBIかどっかが解析に成功したとか何とか見た覚えがありますが、要は個人レベルじゃ無理って事ですね…)

・復元の時に聞かれるパスワードは、itunesをインストールした時に設定したパスワード。(iPhone5が出た直後に初めてインストールしたから…かれこれ3年程前になりますね。全く覚えてません…)

itunesを再インストールしたとしても、バックアップを取ったiPhoneパスワードは記憶されているのでパスワードのロックは解かれない。(マジか…最後の望みがついえちまったよ…)

これアカンパターンだわ…

僕は藁をもすがる気持ちで更にググり続けました。

その中で気になるワードが‼︎

・過去に使った覚えのあるパスワードをひたすら試す。

・PC等のログインパスワードを試す。

この二つ…

今のPCのログインパスワードは試したけど、古いPCのログインパスワードは試してないぞ…しかも、よく考えたらitunesをインストールしたのって、古いPCの時だ!

古いPCのログインパスワードを入れてみる!

……………入れた‼︎

うおおおおおぉぉぉ‼︎(・∀・)

やったああぁぁぁ‼︎(←大袈裟)

当時の僕は、まさかこんな事態が待っているとは思わずに適当に、本当適当〜〜にパスワードを決定したんでしょうねぇ。

せめてパスワードを何かに残しておけばこんな何時間も苦労する必要は無かったなぁ…

激しく後悔です…

当たり前の事ですが、パスワードを決定する時は慎重に、そして出来れば自分だけが後で見返せる何かにパスワードを残しておく事を個人的にはオススメします…(セキュリティがどうとかいう問題もありますが、自分が使えなくなってしまっては本末転倒ですからね…)

連絡先の罠‼︎

お次の罠はこちら‼︎

バックアップからの復元が成功したと思ったら連絡先がスッカラカンなのです!

連絡先を開くと、入っているのは2件…

俺こんなに友達少なかったっけ…?( ;∀;)

特別多くは無いかもしれないけど、特別少なくも無かった気が…(・Д・)

今回は、数分間iPhone5とiPhone7を弄り回した時点で、潔く諦めてググりましたw

iCloud経由かitunes経由が一般的…らしい?

一括で移す場合は、iCloud経由かitunes経由で何とかなるらしい事は分かりましたが、あいにく僕はどちらも超絶ドシロートです。

でもアプリで出来る物は無いとかいう記事もあるし…200件以上を手作業で移したという猛者も見かけました。

そんなの嫌だぁ〜‼︎( ;∀;)

この時はもう調べただけで面倒臭くなって、仕事の疲れもあり寝てしまいました。

幸いな事に、LINEは無事に移行出来てたので連絡先を使う事がそもそもほとんど無かったのも面倒臭くなった一つの理由です。

そして解決編。

今日の出来事ですが、何か面白いアプリでも無いかなぁ〜とAppstoreを漁っていました。

ふと連絡先がまだ移せていない事を思い出しました。

ちょっと調べてみると…出来そうなアプリあるし‼︎

でも音で通信するとか何とか書いてある…音で…⁈ホントに大丈夫かこのアプリ…ww(←完全に誤解でした)

取り敢えずダウンロードしてみる事に。

えーと、送信と受信しなくちゃいけないからiPhone5とiPhone7両方にインストールして…

iPhone7を受信状態にしてiPhone5で連絡先を一括送信っと…

iPhone5「ジージージージー…」

おぉっ、ホントにジージー言ってる!

でも2秒くらいでジージー言わなくなっちゃったぞ…300件近い連絡先データがこんなすぐ音だけで送信出来るとは思えな………あれっ、もう移動出来てる…だと⁈∑(゚Д゚)

仕組みは良く分かりませんが、取り敢えず成功しました。

いや、音で送信してるのは分かるんですが…いくらほとんどテキストデータだけとはいえ、早過ぎる!って意味で仕組みがよく分かりませんと表現してみました。

人間の耳には本当にただ数秒ジージー言っていたようにしか聞こえなかったので…

感動もしましたが、同時にあまりに簡単なやり取りで情報がコピー出来てしまう事に恐怖を感じました。(あっ、アプリに対して文句があるワケでは無いですよ。セキュリティって何だろうと思ってしまっただけで…(^_^;))

そんなワケでようやく僕のiPhone7は元の環境を取り戻せました。

多分同じ症状で悩んでいる方はそんなにいないと思いますが、少しでも助けになれば…と思います。

ではでは。