読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味漬けの日々

会社の先輩にオススメされるがままなんとなくブログを始める事に。完全に雑記です。

【ラジコン】トロフィートラック更に調査…YETIについて。

ラジコン

どうもこんにちは。 嫁が出掛けててヒマなので、今日も昼間に更新します。

…この前の記事で、何を狙うかかなり絞れてきました。 AXIAL YETIが良さげじゃないか!と…

【ラジコン】トロフィートラックどれにしよう…調べてみると思ったより情報少ないなぁ〜… - 趣味漬けの日々←過去記事参照

、ですね。

今現在、調べた限りでは日本国内だとRTR(今更ですが、レディ・トゥ・ラン…要は電池さえ入れれば遊べる組立済状態の事です)しか存在せず、自分で組立てるKITは発売されていないと。

ふと思い立ってもう一度調べてみたんです。

(多分)アメリカ製だろ〜??今まで日本語のサイトしか探さなかったけど、本国の英語版サイトには本当の最新情報が載ってんじゃねぇ? という単純な発想から。

ググる数秒

Axial Racing - Yeti™ SCORE® Trophy Truck® 1/10 Scale Electric 4WD – Kit

おぃマジか普通にKITあるじゃんよ∑(゚Д゚)

拙い英語力で、サイトを読み進めてみます。(仕事でもちょいちょい英文読みますが、こんなに集中出来ません(笑))

結局、何が違うの?

ザッと読んだ感じをまとめてみます。

1. RTRには防水メカが一通り付属、KITには何も付いてません。

これについては、それぞれに長所短所があると思います。メカって、意外と相性があったりするので、よっぽど自信のある人じゃなければセットになった物を買うのが無難です。しかも今回は防水メカですからね。非防水メカと比べると、どうしても選択肢は狭いので経験者でも迷うかもしれません。防水なんていらねーよ‼︎って方はKITで買って、手持ちのメカなり何なり好きなメカを使えばいいんじゃないかと思います。

2.RTRは素のまま、KITには色々パーツが付いてます。

・KITには硬さ違いのスプリングが数種類付属しているようです。

・KITにはロワリンク補強用のアルミパーツが付属しているようです。(これは自作出来そう…)

・KITにはドラシャとしてユニバーサルシャフトが付属しているようです。(RTRはドッグボーンっぽい?)

・KITにはターンバックルが標準装備になっているようです。

3. 後は好みの問題?

・ボディー形状が違います。KITの方には"RETRO"って書いてるだけあって、ちょっと古い感じのデザインになってます。

・ホイール色が違います。RTRは黒、KITはオレンジ。

そこまで調べて、結局どーするのよ?

正直メッチャ迷ってます。 英語版サイトによれば、RTRが$449.99(約¥45,266)で、KITが$349.99(約¥35,206)だとか。 $100違うので、記事を書いている今現在のレートだと、約¥10,000違う事になります。 結構差がデカいですね。

因みに日本語版サイトを覗くと…

AXIAL(アキシャル)| Axial Yeti SCORE® (スコア) Trophy Truck® 1/10 電動 4WD RTR

RTRとはいえ¥69,000⁈∑(゚Д゚) ちょっと待てレートで変動するとはいえ¥24,000も違うじゃねーか((((;゚Д゚)))))))

日本で販売している物は、日本の電波法に引っかかるのでプロポとレシーバーを日本の電波法に対応している物にワザワザ置き換えているらしいですが…

それとあとは多分取説に日本語訳が付くくらいかな?

輸入代理店の中間マージンがデカいんじゃないかと勝手に思っていますが、プロポとレシーバーは自前の物を使おうと考えている僕にとって、輸入代理店を通して購入するメリットがあまりありません。

保証とかの問題はありますが… う〜ん¥24,000の差はデカい…。(中古のエボ9リヤバンパー買えちゃうよ(´Д` ))

ブラシレスの防水メカが欲しいので、KITは諦めてRTRを狙う事はほぼ決定ですが…

あ〜悩む‼︎(~_~;)

誕生日までまだ日があるので、更に情報収集しつつゆっくり悩もうと思います。

ではでは…