読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味漬けの日々

会社の先輩にオススメされるがままなんとなくブログを始める事に。完全に雑記です。

【ラジコン】トロフィートラックどれにしよう…調べてみると思ったより情報少ないなぁ〜…

嫁から、誕生日プレゼントは何がいいか打診がありました。 ジャンルとしてはトロフィートラックを狙う事にしたのですが…

【ラジコン】次は何に手を出す⁈トロフィートラック検討中… - 趣味漬けの日々←前回記事参照

日本ではマイナーなジャンルなのか、ドリ車等と比べるととにかく情報が少ないのです。 そんな中でも、何個か候補が絞れてきましたので少しまとめてみます。(注:相当マニアックな内容です。ほぼほぼ自分用のメモです。)

京商ULTIMA SC6

まずは国産、京商製です。

京商<KYOSHO>|製品情報 | アルティマSC6

オフロードサーキット等の走行性能を重視するのであれば、ULTIMA一択ですかね〜。 日本製なだけあって部品の入手性も良いですし。 少し豪華なパーツが付属しているキット(組立式)と防水メカ一式が積み込み済のRTR(組立済)があるようです。(パーツが高いみたいで、値段はキットの方が高かったりします)

シャーシが元々バギー用シャーシのようで、ジャンプした後の着地なんかもとても安定しています。

↓そんなULTIMA SC6の動画はコチラ↓

KYOSHO Ultima SC6 Readyset PV - YouTube

シャーシは安定してますが…ボディーマウントが強度不足なのか、ボディーがピョコピョコし過ぎな気が…(^_^;)

また、サスペンションのストロークは見た感じそこまで長くないので、荒れ地なんかを走らせるのにはあまり向かないイメージですかね。

あくまでもフラットダート用って感じで。

ボディーの大きさはともかくとして、バギーは既に一台持ってるのでそういう意味ではカブっちゃうのかなぁ〜。

HPI Mini TROPHY

続きまして、本国アメリカHPI製のミニトロフィー(ミニトロ)です。

#103035 RTR Mini Trophy

さっき本国アメリカHPI製と書きましたが、HPI Japanって表記も見受けられるのでまだ日本でも手に入りやすい部類ではあるのかな…? キットは無く、RTRのみみたいです。

スケールは1/12だそうですが、それでもツーリングカーの1/10より大きいみたいです。(そうは言っても今回の候補の中では一番小さいです)

ボディーの幅と長さのバランス、スケール感はこちらが一番好みです。

また、シャーシとロールケージがしっかり一体となっている辺りにメーカーの意地を感じます。 スペアタイヤラックを持ち上げてバッテリートレイにアクセスする機構もGOOD。 スペアタイヤを2本積んでいる所も個人的にポイント高いです。

HPIのHPを見ると、ミニトロが先に作られて、ミニトロそっくりの実車が後から作られたとか… そんなところも、惹かれる要素の中の一つです。

↓そんなミニトロの動画はコチラ↓

HPI Racing - Mini-Trophy 4WD 1:12 Desert Truck - YouTube

車体が少し小さめなせいか、ギャップを超えた際の"跳ね"が大きく感じます。 ちょっと軽過ぎるのかな?

少々跳ねてはいますが、車体の大きさの割にサスペンションストロークは必要充分な感じ…

車高の調整幅がよく分かってませんが、もう1cmくらい車高を上げるともうちょっと走破性が上がりますかね。(同時に横転のリスクも高まりますが)

・AXIAL YETI SCORE

こちらもアメリカのメーカーなのかな? 最近調べて知ったので、その辺はイマイチ分かっておりません。

AXIAL(アキシャル)| Axial Yeti SCORE® (スコア) Trophy Truck® 1/10 電動 4WD RTR

どうも、ロッククローラーが主力製品のメーカーみたいですね。 シャーシが元々ロッククローラーとして発売していたモノだそうで、ストロークを稼ぐ為にリヤサスペンションはかなり変態的な構造(注:褒め言葉)となっております。

今の所RTRのみみたいですが、その内キットも出るのかな?

タイヤとホイールはライセンス契約し、実車の物をスケールダウンして作られている様ですがボディーはオリジナルって体みたいです。 ただ、FORDのF150 RAPTORを激しくイメージしてると思われるデザインなので、遠目に見るとオリジナルデザインと分からないかな…( ̄▽ ̄)

↓そんなYETI SCOREの動画はコチラ。↓

Axial AX90050 Yeti™ SCORE® Trophy Truck® 1/10 Scale Electric 4WD – RTR - YouTube

いい脚の動きをしております。

リヤフェンダー周りは強度不足からかはたまたワザとなのか走行の振動でペランペラン揺れてますが、実車のトロフィートラックも少ない資料から判断するにリヤフェンダー周りはペラッペラなので逆に丁度良いかなと。

加速する際にリヤタイヤをフェンダーが飲み込み、フルボトムする姿も個人的にたまらないです。 スペアタイヤも積んでおり、しかも本当にスペアとして機能するとの事。

ロッククローラーは既に一台持っていますが、そちらはあくまでもロッククローリング性重視で、低回転高トルクモーターを装備し、ついでに4WS機能も搭載しています。

よって、速いロッククローラー(?) は一台も持っていません。

ボディーも今一番欲しいRAPTORにそれなりに似てるし、横幅が広めなのとパーツの入手性さえ考えなければYETIがベストチョイスな気がしてきました。

結論。

・脚の動きが実車のトロフィートラックっぽい良い動きをする点

・2速ミッションを導入すればロッククローリングも出来そうな点

・4WDである点(その気になれば2WD化も可能な為)

実車とラジコンの丁度中間くらいの、程良い構造(?)をしている点

以上の点により、AXIAL YETI SCOREを狙っていこうと思います。

不安なのはパーツの入手性…それと、キットが出るならキットで欲しいなぁと…自分で一度組み立てないと気が済まないし、組まないと構造を覚えられないのでメンテが大変なんです。 次ラジコン屋行く時に在庫あるか聞いてみよ〜っと。( ̄▽ ̄)

ではでは。